ニュース
» 2008年04月04日 10時54分 UPDATE

デル、ITシステムの導入・更新を支援するサービスを提供

デルは、企業におけるITシステムの導入・更新を支援する「アセスメントサービス」の提供を開始した。

[ITmedia]

 デルは4月3日、企業におけるITシステムの導入・更新を支援する「アセスメントサービス」の提供を開始した。

 同サービスは、企業の情報システムの診断・評価・要求事項の取りまとめ、 コスト算出などを実施するもの。仮想化(VMware)、データベース(Oracle)、メッセージング (Microsoft Exchange)のメニューを用意し、順次拡充していく。

 メニューは、「仮想化アセスメントサービス(キャパシティプランナー)」(70万円から)、「Oracleアセスメントサービス(データベースクリニック)」(98万円から)、「Oracleアセスメントサービス(ホワイトボードセッション)」(20万円から)、「Exchange 2007アセスメントサービス」(100万円から)となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -