ニュース
» 2008年04月16日 16時05分 UPDATE

サイボウズグループウェアとスマートフォンの同期ソフトβ版が公開

サイボウズとアイビィは、Office 7とスマートフォン間でデータを同期するソフトのβ版を公開した。

[ITmedia]

 サイボウズとアイビィ・コミュニケーションズは4月16日、グループウェアとスマートフォン間でデータを同期するソリューションの開発を目的に協業すると発表した。

ofc7tosmt.jpg データ同期のイメージ

 協業では、サイボウズの中小企業向けグループウェア「Office 7」と、MicrosoftのOutlookやWindows Mobile OS搭載スマートフォンとのデータ連携を可能にするソフトウェアの開発を進める。アイビィ・コミュニケーションズは同日からβ版を無償公開した。

 これにより、Office 7とOutlook間でスケジュールやアドレス帳、ToDoリストなどのデータを相互に同期でき、Outlookを経由してスマートフォンともデータを同期できるようになる。

 製品開発はアイビィが担当し、サイボウズが技術面などで開発を支援する。アイビィでは7月をめどに自社ブランドで製品版を発売する計画だという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ