ニュース
» 2008年04月19日 08時29分 UPDATE

IBM、ストレージ技術のDiligent Technologiesを買収

IBMによるストレージ関連企業の買収は、ここ数カ月で3社目となる。

[ITmedia]

 米IBMは4月18日、データ重複排除技術を提供する米Diligent Technologiesを買収したと発表した。DiligentはIBM Systems and Technology Groupの1部門であるIBM System Storage事業部に加わる。買収金額は非公開。

 Diligentは、ストレージに保存するデータの重複をなくすことで、企業のデータセンターで必要なストレージ容量とコストを最低限に抑えるソフトを開発、提供している。今後同社の技術による製品は、IBM System Storageブランドとして提供される予定という。

 IBMは1月にイスラエルのXIVの買収を完了、先日にはFilesXの買収を発表しており、Diligentはストレージ関連の買収としてはここ数カ月で3社目となる。

関連キーワード

買収 | IBM | ストレージ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -