連載
» 2008年09月17日 15時00分 UPDATE

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:tracert――ネットワークでのデータ転送経路を調査

GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回はtracertだ。

[嶋川裕馬,ITmedia]

tracert――ネットワークでのデータ転送経路を調査

UNIX/Linuxでは「traceroute」

 TCP/IPベースのネットワーク構築に不可欠ともいえるツールがarp、ping、tracertだ。Linuxのtracerouteほど高機能ではないが、データ転送経路を調べるには十分な機能が提供されている。

オプション 使用例 詳細
(ターゲットホスト) tracert www.itmedia.co.jp 指定されたホストまでのネットワーク経路を調査する。使用例では、www.itmedia.co.jpまでの経路を調べている
-d tracert -d www.itmedia.co.jp 経路上にあるルータのIPアドレスの名前解決をしない

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -