ニュース
» 2008年10月07日 15時59分 UPDATE

AdminIT Daily News:ガジェット対応の大規模グループウェア――desknet's Enterprise Edition Version7

ネオジャパンは同社の大規模向けグループウェア製品の最新版を発表。ガジェットに対応したほか、ドラッグ&ドロップでのレイアウト変更が可能。ロギング機能も備えIT統制への対応も図られた。

[ITmedia]
desknet's Enterprise Edition Version7の企業情報ポータル desknet's Enterprise Edition Version7の企業情報ポータル

 ネオジャパンは10月7日、大手企業、官公庁などを対象としたグループウェア製品の最新版「desknet's Enterprise Edition Version7(以下、Version7)」を発表した。製品サイトよりモジュールをダウンロードする形で、即日提供開始される。

 Version7から「企業情報ポータル」を実装。ポータル上には「ガジェット」を配置でき、製品が提供する情報以外も取り込める。既存のユニバーサルガジェット含め、独自開発したガジェットを配置できるため、ポータル製品を複数導入したり、頻繁に更新したりするケースが減るという。また「全社共通」、「部署または各種グループ」、「個人」などに区分けされたタブは、ドラッグ&ドロップでレイアウトを変更できる。

 このような開発方針には、企業におけるグループウェア利用の一般化と、それに反する既存製品の割高感にあるという。

 そのほかの機能としては、ユーザーの実行ログを保存・管理し監査を目的としたロギングへのニーズに応じる「アクセスログ」機能、複数人と双方向コミュニケーションできる「回覧・レポート」機能などが追加された。

製品名 対応OS 推奨ブラウザ 対応DB 価格
desknet's Enterprise Edition Version7 Windows Server 2003、Windows Server 2008(予定)、RedHat Enterprise ES3.0/4.0/5.0、Solaris 10 Internet Explorer 6/7、Firefox 2/3、OPERA 9、Safari 3 Oracle 10g、SQL Server 2005、SQL Server2008(予定)、PostgreSQL 8.1/8.3 50ユーザーライセンス52万5000円〜、無制限ユーザーライセンス105万円〜

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ