ニュース
» 2009年02月23日 19時08分 UPDATE

SaaSで提供:日立情報、Webセキュリティのホスティングサービスを開始

日立情報は、メッセージラボのプラットフォームを利用したWebセキュリティのホスティングサービスを開始する。

[ITmedia]

 日立情報システムズは、Webセキュリティのホスティングサービス「Web セキュリティ on-Demand」を3月1日に開始する。

 同サービスは、メッセージラボ ジャパンのサービス基盤を利用して、ウイルス/スパイウェア対策、URLフィルタリングの機能をSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供する。導入およびシステム保守や定義ファイル更新などの運用コストを削減できる。

 利用料金は、初期費用10万5000円のほか、月額費が100ユーザー時で4万950円、1000ユーザー時で25万2000円。すでに提供するメールセキュリティサービスと併用する場合は、月額費が100ユーザー時で6万900円、1000ユーザー時で36万7500円。

 同社では2010年度までに500社の利用と、10億円の売り上げを見込んでいる。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -