ニュース
» 2009年07月22日 10時23分 UPDATE

開発者は8月6日:Microsoft、Windows 7のRTM提供スケジュールを発表

対象者別のWindow 7 RTM配布日程を発表した公式ブログで、「ファミリーパック」提供の計画も明らかにした。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月21日、次期OS「Windows 7」のRTM(製造工程向けリリース)提供の日程を発表した。OEM業者か開発者かなど、条件により異なる。日程は以下の通り。

Windows 7 RTM配布日程
月日 対象者
8月6日 Microsoft Connect、MSDN、TechNet加入者
8月7日 ソフトウェアアシュアランス(SA)プログラムに入っているボリュームライセンス(VL)顧客
8月16日 パートナープログラムの認定会員および認定ゴールド会員
8月21日 英語以外のSAプログラム加入のVL顧客
8月23日 Microsoft Action Pack加入者
9月1日 SAプログラムに入っていないVL顧客
10月1日 英語以外のMSDN、TechNet、パートナープログラム、Microsoft Action Pack加入者

 OEMに対しては「RTM完成の2日後には提供する」としているが、RTM完成の日程は明らかにしてない。

 Windows 7の正式版は10月22日に発売の予定だ。

 また、日程を発表したこの公式ブログでMicrosoftは、Windows 7のHome Premiumエディションで最高3台までのPCにインストール可能ないわゆる「ファミリーパック」の提供を、一部の市場を対象に計画していることを認めた。

関連ホワイトペーパー

Windows | Microsoft(マイクロソフト)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -