ニュース
» 2009年08月26日 16時59分 UPDATE

日本セキュア、PC向けシングルサインオン製品を発売へ

日本セキュアジェネレーションは、スタンドアロンで動作するPC向けのシングルサインオン製品を発売する。

[ITmedia]

 日本セキュアジェネレーションは8月26日、スタンドアロンで動作するPC向けのシングルサインオン(SSO)製品「SecuMAP SA」を9月7日に発売すると発表した。

 SecuMAP SAは、複数のIDやパスワード、指紋認証、ICカード認証などの情報を一元化し、SSO機能を実現する。SSO機能が利用できない環境では、ユーザー認証を経て実行できる管理画面「ID手帳」からIDとパスワードをドラッグ&ドロップ操作で入力できる。

 操作ログを取得して利用履歴を確認できる。対応OSはWindows XP Professional Edition、Vista Business/Ultimate。推奨CPUはPentium 4(1.8GHz)以上。対応する指紋認証製品は、SecuGen オプティマウスPlus、ハムスター Plus、オプティマウス Pro/III、ハムスターIII。価格は1ライセンス当たり7350円で、5ライセンスから購入できる。

Topページはこちら

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連ホワイトペーパー

認証 | シングルサインオン | ID管理


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -