ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「指紋認証」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「指紋認証」に関する情報が集まったページです。

生体認証で救急医療の「本人確認」と「医療行為への同意」を迅速化――北原病院グループとNEC、実証実験を開始
NECと北原病院グループなどは、NECの生体認証を活用した本人確認と、本人情報にひも付けした医療に関する希望に基づく治療の実証実験を開始。意識がない状態で緊急搬送された患者でも、顔認証や指静脈・指紋認証で本人を確認し、事前同意を踏まえた医療が可能になるという。(2019/7/11)

iPhone「どこでも指紋認証」、開発本格化
Appleが、音響指紋技術を使用したディスプレイ内蔵指紋認証センサーの研究開発を本格化しているとの情報が入ってきた。(2019/7/6)

生体認証特集:
PR:その生体認証、安全? 指紋認証や顔認証が安全かどうかをどこで判断すべき
スマートフォンやPCなどで使われ、身近となった生体認証。しかし、まだ怖くて使うのに抵抗感がある人も少なくありません。正しい知識を身につければ、その恐怖をなくしましょう。(2019/7/1)

生後2時間の赤ちゃんも指紋認証 NECがケニアで実証実験
NECは生後2時間の新生児の指紋認証に成功したと発表した。(2019/6/20)

iPhone 2020の上位2機種は5G対応か どこでも指紋認証も?
2020年発売のiPhoneは、5.4インチ、6.1インチ、6.7インチのOLEDモデルで、上位機種は5G対応?(2019/6/18)

Google、「Pixel 4」のティーザーを自らツイート アウトカメラはデュアル
Googleが、次期フラグシップスマートフォン「Pixel 4」のものとするレンダリングを公式Twitterアカウントで公開した。アウトカメラが2台で、背面に指紋センサーがないことが分かる。(2019/6/13)

「Pixel 4」(仮)はシリーズ初の複数アウトカメラ? @OnLeaksがレンダリング披露
Googleの次期フラグシップ端末「Pixel 4」(仮)のレンダリング画像を、確度の高い予測で定評のある@OnLeaksが公開した。アウトカメラが少なくともデュアルになり、背面の指紋センサーはなくなるようだ。(2019/6/11)

組み込み開発ニュース:
極薄プラスチック基板を使ったフレキシブル指紋センサーを開発
ジャパンディスプレイは、柔軟性に優れた静電容量式フレキシブル指紋センサーを発表した。湾曲しても割れず大面積化が可能で、大型指紋センサーを作製できるため、個人認証など高いセキュリティを必要とする機器に適している。(2019/5/30)

業務で使うパスワード、使い回してない? 企業向けシングルサインオンツールに指紋認証機能 ISRが提供
インターナショナルシステムリサーチが提供するシングルサインオンサービスに、FIDO2準拠の指紋認証機能を追加したと発表した。(2019/5/21)

ほぼベゼルレスでポップアップカメラのハイエンド「OnePlus 7 Pro」、669ドルから
中国OnePlusが新ハイエンド端末「OnePlus 7 Pro」をまずは米国で17日に発売する。ディスプレイ内指紋認証とポップアップセルフィーカメラでほぼベゼルレスな6.67型有機ELディスプレイを実現。価格は約7万3000円からだ。(2019/5/15)

指腹全体の検出も可能に:
JDI、曲げても割れない指紋センサーを開発
ジャパンディスプレイ(JDI)は、曲げても割れない静電容量式フレキシブル指紋センサーを開発した。(2019/5/13)

指紋認証で解錠できるスマート南京錠「Tapplock lite」 SB C&Sが7980円(税込)で販売
SB C&Sは、指紋認証で解錠できるスマート南京錠Tapplockシリーズの新製品として「Tapplock lite」を26日から販売する。指紋は最大100件まで登録でき、スマートフォンアプリ「Tapplock」を使うと、ロック解除履歴の確認や解錠権限の付与ができる。(2019/4/25)

Googleさん:
ざっくり切れた指紋、Pixel 3は分かってくれる?
Googleの「Pixel 3」の指紋認証センサーは反応がよくて気に入っています。指の指紋が分断されるような切り傷があっても認証できました。(2019/3/15)

MWC19 Barcelona:
ZTE初の5Gスマホ「Axon 10 Pro 5G」 Snapdragon 855搭載で上半期発売へ
ZTEもMWC19で5Gスマートフォンを発表。2019年上半期に中国と欧州で発売する計画だ。アウトカメラはトリプルで、指紋認証センサーはディスプレイ内にある。(2019/2/27)

「Galaxy S10/S10+/S10e」登場 3眼カメラや新指紋センサー搭載 実機を速攻チェック
Samsung Electronicsが、2月20日(現地時間)に米サンフランシスコでGalaxyシリーズの最新モデル「Galaxy S10」シリーズ3機種を発表した。今回は標準、大型、小型の3モデルを用意。3機種の特徴や違いを実機写真とともにレポートする。(2019/2/21)

面倒な設定なしで“セキュアなテレワーク”をすぐに始められる「テレワーク・スタートパック」 NTT Comから
NTTコミュニケーションズは、通信設定が不要で、すぐにセキュアなテレワークを始められる「テレワーク・スタートパック」を開始。指紋認証機能付きノートPC、モバイル通信、セキュリティサービスをパッケージ化し、事前設定も完了した状態で提供する。(2019/2/4)

auのオトナ向けスマホ「URBANO V04」、2月8日発売 指紋センサーやFMラジオチューナー搭載
auの「URBANO」シリーズの新モデル「URBANO V04」が2月8日に発売される。50代以降の“大人”をターゲットにしたスマートフォン。5.7型ディスプレイに、シリーズ初の指紋センサーを搭載。スマホ活用がはかどる「パーソナル・スクリーン」も採用した。(2019/2/1)

Vivoも“穴なし”スマホ「APEX 2019」 ガラスユニボディで全画面指紋センサー、5G対応
「Meizu ZERO」に続き、中国Vivoもポートやボタンのないガラスユニボディのスマートフォンを発表した。「APEX 2019」はVivo初の5G端末であり、ディスプレイ全体での指紋認証機能も特徴だ。アウトカメラはデュアルで、セルフィー用インカメラはない。(2019/1/26)

組み込み開発ニュース:
ガラス基板を利用した静電容量式ガラス指紋センサーの量産開始
ジャパンディスプレイは、住宅や車のスマートドアロック向けにガラス指紋センサーの量産を開始する。大面積、透明、フレキシブルといった次世代の指紋センサーデバイスの開発が期待される。(2019/1/16)

透明で大面積、今後は柔軟性も:
JDI、静電容量式のガラス指紋センサーを量産
ジャパンディスプレイ(JDI)は、静電容量式ガラス指紋センサーの量産を始めた。透明なガラス上に指紋センサーを形成した。スマートドアロックなどのセキュリティシステム用途に向ける。(2018/12/25)

PQI、指紋認証付きで安全に持ち運べるセキュアUSBメモリ
PQI Japanは、指紋センサーによる認証機能を装備したUSBメモリ「マイロッキー・フラッシュ」シリーズを発売する。(2018/12/14)

PR:先進的な指紋認証ディスプレイ搭載 OPPOの新スマホ「R17 Neo」がお買い得の理由
2018年に日本市場へ参入したOPPOが、UQ mobile独占販売で新型スマートフォン「R17 Neo」を投入する。先進的な“ディスプレイ内蔵の指紋センサー”やデュアルカメラを搭載しながら、本体代金3万円台という価格を実現。その特徴をチェックしていこう。(2018/11/22)

ディスプレイ内指紋センサー付きハイエンド「OnePlus 6T」は549ドルから
中国OnePlusが新フラグシップ端末「OnePlus 6T」を米国で11月1日に発売する。Snapdragon 845搭載、ディスプレイ内指紋センサー搭載で価格は549ドル(約6万1700円)からだ。“水滴型”の切り欠きあり。(2018/10/30)

ヤフー、Androidスマホで指紋認証によるログインが可能に
ヤフーは、AndroidスマートフォンのWebブラウザで指紋認証などの生体認証を使用したヤフーサービスへのログインが可能になったと発表。事前に登録したデバイスからのみ生体認証が利用できる仕組みを採用し、現時点ではAndroid 7.0以上かつChrome70以上が対象となる。(2018/10/23)

指を置くだけでロック解除 指紋センサー内蔵ディスプレイ、ファーウェイが新型スマホで採用
ディスプレイに指紋センサーを内蔵したスマートフォンを中国Huaweiが発売する。(2018/10/17)

坂本ラヂヲ、「Pixel 3」「Pixel 3 XL」対応ケース3種類を発売
坂本ラヂヲは、11月1日にAndroidスマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」に対応したレザーケースなどを発売。公式に承認された「Made for Google」製品で、いずれも背面の指紋センサーを邪魔しない仕様となっている。(2018/10/10)

Google製2in1タブレット「Pixel Slate」発表 指紋認証やペン入力に対応
日本での取り扱いは不明。(2018/10/10)

ITりてらしぃのすゝめ:
「指紋認証するだけ」高額課金アプリに注意 キャンセルする方法は
高額課金を自動で継続するiOSアプリが問題になっている。指紋認証を使うと一瞬で課金登録されてしまうため、契約したことに気付かないユーザーもいたようだ。(2018/9/28)

半径300メートルのIT:
「iPhoneを探す」を数時間で無効に スマホを盗んだ犯人の巧妙な手口とは
指紋認証や顔認証、紛失したデバイスを探す機能など、スマホのセキュリティは年々進化しています。しかし、それで安全性が手に入るかどうかはまさにユーザー次第。誰にでもある「弱点」を使って、セキュリティのプロさえだます手口が出てきているのです。(2018/8/28)

次期iPhoneはどうなる?:
「顔」だけ? 「指紋」は? 2018年の新型iPhoneの「生体認証」
現行のiPhoneでは、機種によって「顔認証」と「指紋認証」のいずれかを利用できる。9月に発表されるであろう新型iPhoneではどちら(それとも両方)の生体認証を搭載するのだろうか……?(2018/8/24)

指紋認証を初搭載! シリーズ最軽量の「mova F505i」(懐かしのケータイ)
国内で初めて、指紋認証センサーを搭載してセキュリティ機能の強化を図った「mova F505i」。動画撮影にも対応したメガピクセルカメラなどを搭載しつつ、505iシリーズでは最軽量を実現しました。(2018/8/12)

トリニティ、3D立体フィルムほかXperia XZ2 Premium向けアクセサリーを発売
トリニティは、7月24日にXperia XZ2 Premium向けアクセサリーを発売。本体形状に沿った3D立体フィルムやカメラレンズ・指紋センサーを守る保護フィルム、フルカバーTPUケースなどをラインアップする。(2018/7/25)

指紋認証でロックを外せる自転車用チェーン鍵 スマホ連携機能も
アサヒサイクルは、米BIO-key International製の生体認証対応自転車用チェーンロック「TOUCH LOCK BIKE PRO」の取り扱いを開始する。(2018/7/2)

製品分解で探るアジアの新トレンド(29):
世界初「ディスプレイ指紋認証スマホ」分解で感じた中国Vivoの魅力
今回は、世界で初めてディスプレイ指紋認証機能を実現したとみられるスマートフォン「Vivo X20 Plus UD」(Vivo製)を分解し、チップ内部も含めて観察した様子を報告する。世界的なスマホメーカーに成長したVivoの端末の魅力を感じることができた。(2018/6/18)

Vivo、切り欠きなしで画面占有率91%超、ポップアップカメラの「NEX」
中国Vivoが6.59型(アスペクト比19.3:9)のフラグシップ端末「Vivo NEX」を発表した。ベゼルレス(画面占有率91.24%)を実現するために、フロントカメラをポップアップ式にし、指紋認証センサーとスピーカーは画面内に設置した。(2018/6/14)

「BlackBerry KEY2」、今夏日本でも発売へ
TCL Communicationが「BlackBerry KEY2」を発表した。QWERTYキーボードのスペースキーに指紋センサーを搭載し、ショートカット用の「Speed Key」も追加。価格は税込7万9800円から。(2018/6/8)

「Moto Z3 Play」発表 6型ディスプレイでバッテリーMod付き
Motorola MobilityがMoto Zシリーズのミドルクラス端末「Moto Z3 Play」を発表した。ディスプレイが6型になり、指紋センサーは側面に設置。米国などの地域ではバッテリーModが標準で付属する。(2018/6/7)

Xiaomiの新フラグシップは切り欠きありの「Mi 8」ハイエンドは3D顔認識搭載
8周年を迎えた中国Xiaomiが新フラグシップ端末「Mi 8」を発表した。6.21型ディスプレイは切り欠き付き。ハイエンドの「Mi 8 Explorer Edition」はディスプレイ内指紋認証センサー、「Face ID」のような3D顔認識機能も搭載する。(2018/6/1)

指紋認証を悪用した悪質広告が話題に 広告タップ → 指紋認証起動 → 触ってしまうと週5500円の定期購入発生
しかも定期購入。【訂正】(2018/5/31)

指紋で本人認証するクレジットカード、JCBが実験
ジェーシービーが、指紋認証機能が付いたクレジットカードの実証実験を始める。暗証番号入力を指紋認証に置き換え、決済処理をスピードアップさせる。(2018/4/18)

Webはパスワードに依存しない、より安全で便利なものへ:
パスワードに依存しない認証「WebAuthn」をChrome、Firefox、Edgeが実装開始 W3Cが標準化
Google、Mozilla、Microsoftが「WebAuthn」の実装を開始。これによって「FIDO2」の普及が期待され、Webブラウザから指紋認証や顔認証などで簡単にWebサイトへのログインや支払いの承認といった操作が実現されそうだ。(2018/4/18)

半径300メートルのIT:
寝ているスキを狙われ、指紋認証を突破されたスマホの話
寝ているときすら気を抜けない時代に身を守る方法とは。(2018/4/17)

組み込み開発ニュース:
「世界初」のレベル3情報による指紋認証、高解像センサーで指先の汗孔が見える
東京大学大学院情報学環セキュア情報化社会研究寄付講座グループとディー・ディー・エスは、従来よりも高精度な指紋認証が可能なセンサーと解析アルゴリズムを開発した。指先の汗孔など指紋のレベル3情報を用いることで、小型のセンサーを使いながらより高精度な指紋認証が可能になるという。(2018/3/22)

「汗が出る穴」で指紋認証、精度アップ スマホ向け、東大など世界初
スマホに組み込める高解像度の小型センサーで、指紋の細かい特徴を捉え、認証できるアルゴリズムを東大などが開発。偽造対策につながるという。(2018/3/19)

富士通、グローバル市場向け生体認証ソフト「AuthConductor Client」を発表 オセアニア地域から順次展開
富士通は、指紋センサーや静脈センサーなどと組み合わせてセキュアな認証を実現できる生体認証ソフト「AuthConductor Client」の販売を開始する。(2018/2/16)

上海問屋が2999円のWindows Hello対応USB指紋認証リーダーを発売
サードウェーブは、Windows Helloで指紋認証ログインを行えるUSB接続指紋センサー「DN-915231」の販売を開始した。(2018/2/8)

CES 2018:
“画面の中”に指紋センサー 使い勝手はどう?
中国Vivoが発表した「X20Plus UD」には、米Synapticsの画面内指紋センサー「Clear ID」が搭載されている。その使い勝手を実際に試してみた。(2018/1/26)

Vivo、ディスプレイに指紋センサー搭載の「X20Plus」発売 3598元から
中国の新興携帯企業Vivoが、ディスプレイ上に指を置いてロック解除できる「X20Plus画面指紋版」を発表した。ディスプレイは6.43型で、カメラはインもアウトもデュアルだ。中国で2月1日に約6万円で発売する。(2018/1/25)

組み込み開発ニュース:
JDIは車載とスマホ以外で売上高1000億円、けん引役の1つは「指紋センサー」
ジャパンディスプレイ(JDI)は、車載やスマートフォン以外の分野を担当するディスプレイソリューションズカンパニーの事業説明会を実施。併せて、新規ビジネスの1つである新開発の指紋センサーを披露した。(2018/1/25)

あらゆる場所で使える“透明”指紋センサー、JDIが開発 フレキシブル化も
ジャパンディスプレイが静電容量式タッパネル技術を応用したガラス基板の指紋センサーを発表した。透明のため、ディスプレイの上で使うことも可能。全画面スマホにも?(2018/1/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。