ニュース
» 2009年09月11日 19時58分 公開

オンライン書店「ビーケーワン」、検索ソフト導入で検索性を向上

図書館流通センターは、同社が運営するオンライン書店「ビーケーワン」の検索性を向上させるために、検索ソフトウェアを導入した。

[ITmedia]

 図書館流通センターは、同社が運営するオンライン書店「ビーケーワン」の検索性を向上させるために、アクセラテクノロジの検索ソフトウェアを導入した。アクセラテクノロジが9月10日に発表した。

 導入したのは「Accela BizSearch」と呼ぶ製品。採用の決め手は高速に検索でき、検索漏れがない点。オンライン書店では、顧客が必要とする情報をすぐに見つけられるようにすることが求められる。Accela BizSearchの採用により、ほとんどの検索結果を0.5秒以下で表示できたという。検索結果が漏れにくい「N-gram方式」と呼ぶ検索方式を採用したソフトウェアだった点も評価した。

 ビーケーワンでは380万点もの商品を扱っており、検索性の向上を課題としていた。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

検索 | 書店 | アクセラテクノロジ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -