ニュース
» 2009年10月02日 16時33分 公開

AT&T+Barnes & Nobleに対抗:Verizon、米書店Bordersの約500店舗でホットスポット開始へ

Bordersの約500店舗でVerizonのWi-Fiサービスが無料で使えるようになる。

[ITmedia]

 米書店大手のBorders Groupは10月1日、全米店舗でのWi-Fiサービスで米Verizonと提携したと発表した。10月中旬から、同社の500以上ある店舗がVerizonのホットスポットになる。

 Wi-Fiに接続できる端末を持って店舗を訪れると、ベストセラーや新刊の情報が表示される。

 米国では7月に、Verizonの競合キャリアの米AT&Tが書店大手Barnes & Nobleの店舗でホットスポットサービスを開始している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -