ニュース
» 2009年10月27日 14時13分 UPDATE

Google Docsにファイルの一括ダウンロード機能

Googleのオフィススイートで、複数のファイルを好きなフォーマットに変換し、ZIP形式で圧縮してダウンロードできるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは10月26日、オンラインオフィススイート「Google Docs」から複数のファイルを一括ダウンロードできる機能を追加したと発表した。この機能は、ユーザーがデータを自由に扱えるようにすることを目指して同社が9月14日に立ち上げた「Data Liberation」ポリシーの一環としている。

 Google Docs内の複数のファイルをファイル形式別に変換し、1つのZIPファイルにまとめてダウンロードできる。ZIPファイルの容量上限は500Mバイト。容量の大きなファイルを圧縮するには時間がかかるため、「準備ができたら通知する」機能がついている。

 使い方は、Google Docsのファイル一覧からダウンロードしたいファイルにチェックマークをつけて「その他の操作」→「Export」を選択する。「ファイルの変換、圧縮、ダウンロード」というウィンドウが開くので、ここでファイル形式ごとに変換したい形式を指定し、「続行」ボタンをクリックするとダウンロードできる。

docs

 また、リスト表示で未読のファイルを強調表示するようになった。ほかのユーザーが共有ファイルとして新たに追加したファイルは強調表示だけでなく「New!」とも表示される。1度読んだファイルでも、その後誰かが更新したものは再度強調表示になる。

docs2

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -