ニュース
» 2009年10月28日 12時30分 UPDATE

NEC、「Express5800/ftサーバ」にNehalemモデルを追加

NECは無停止型(フォールトトレラント)サーバ「Express5800/ftサーバ」にNehalemモデルを追加する。メモリも最大で従来比4倍、HDDは2.6倍を搭載する。

[ITmedia]
Express5800/R320a-M4 画像はExpress5800/R320a-M4

 NECは10月28日、同社の無停止型(フォールトトレラント)サーバ製品「Express5800/ftサーバ」に新モデルを追加。ミッドレンジモデル「Express5800/R320a-M4」およびエントリーモデル「Express5800/R320a-E4」を販売開始する。本製品はNECが10月8日に「次世代ITプラットフォームビジョン」として打ち出した「REAL IT PLATFORM Generation2」構想に基づきリリースされるもの。

 両モデルとも、インテルXeonプロセッサ5500番台(Nehalem-EP)を搭載し、処理性能を従来比約2倍に向上させた。メインメモリの最大搭載容量については従来比4倍となる96Gバイト、HDDは従来モデル比2.6倍の2.4Tバイトへと拡大した。また遠隔地からのサーバ監視および運用を可能とする。「EXPRESSSCOPE エンジン2」を標準で搭載する。二重化したCPUやメモリ、HDDといったメインコンポーネントについて同期を取りつつ動作させ、仮に障害が発生した場合も片肺で稼働できる(その間に故障したコンポーネントは交換する)というftサーバとしての高可用性要素に変更はない。

 価格は次のとおり。出荷はいずれも11月13日からの予定。

製品 モデル 税別価格 構成
Express5800/R320a-M4 ミッドレンジモデル 226万円〜 Xeon X5570、メモリレス、ディスクレス、Windows Server 2008 Enterprise 64bit(プリインストール)
Express5800/R320a-E4 エントリーモデル 148万円〜 Xeon E5504、メモリレス、ディスクレス、Windows Server 2008 Enterprise 64bit(プリインストール)

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -