ニュース
» 2009年11月25日 07時00分 UPDATE

AdobeがAcrobat.com刷新 モバイル版を追加

携帯電話から文書をアップロードして共有できるモバイル版Acrobat.comを加えたほか、オンラインワープロソフトなどの機能を強化した。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsは11月21日、文書共有サービスAcrobat.comを刷新した。使い勝手を向上させ、35の機能を加えたという。

ah_acrobat.jpg

 刷新に伴いモバイル版Acrobat.comを追加。ユーザーは携帯電話から文書をアップロードし、自動的にPDFファイルとして保存したり、共有したり、FAX送信したりすることができる。無料版のユーザーはFAX送信は2件まで、文書のアップロードは5件までに限られる。

 またオンラインワープロソフト「Buzzword」を強化し、これまでAcrobat.com Labsで展開していたプレゼンソフト「Presentation」、表計算ソフト「Tables」をβ版として加えた。

 Buzzwordには電子書籍フォーマットEPUBのサポート、PresentationにはPPTおよびPPTXファイルのインポート・エクスポート機能やFlickrなどのWeb画像をプレゼンテーションに取り込む機能、TablesにはPDF、XLS、CSVファイルへのエクスポート機能が加わった。カラーテーマ作成アプリ「Adobe Kuler」も統合された。

関連キーワード

Acrobat.com | Adobe Systems


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -