ニュース
» 2009年12月05日 07時59分 UPDATE

Google、「EtherPad」のAppJetを買収――Waveチームに統合

リアルタイムコラボレーションツール「EtherPad」を作った元Google社員らがGoogleに戻り、Google Waveのチームに参加する。

[ITmedia]

 米Googleがリアルタイム共同編集ツール「EtherPad」の米AppJetを買収し、「Google Wave」のチームに統合する。AppJetが12月4日、公式ブログで明らかにした。

 AppJetは元Googleの社員らが2007年に設立したWeb開発ツールメーカー。同社の代表的なサービスEtherPadはオンラインでの共同編集作業が可能なワードプロセッサーだ。ユーザーは1つのドキュメントをチャットしながら編集することができ、編集履歴が残る。アカウントを作らずに使える無料版、クラウド上にデータを残せる1ユーザー当たり月額8ドルのプロフェッショナル版、企業のサーバに環境を構築できる1ユーザー当たり99ドルのプライベートネットワーク版の3種類のエディションで提供している。

etherpad

 この買収により同社社員はGoogle Waveのチームに加わり、EtherPadのサービスは2010年3月末に打ち切られる。無料版のデータは打ち切り後利用できなくなるが、プロフェッショナル版のユーザーはクラウド上のデータをZIPファイルとしてダウンロードできる。

 EtherPadでメールアドレスを登録しているユーザーに対しては、12月末までにGoogle Waveのプレビューへの招待メールを送るという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -