ニュース
» 2010年06月22日 08時28分 UPDATE

iPad好調の中、KindleとNOOKが値下げ

Barnes & Nobleが電子書籍リーダー「NOOK」を199ドルに値下げし、Wi-Fi版を149ドルで発売した。Barnes & Nobleの発表後、Amazonも「Kindle」を189ドルに値下げした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 発売から約2カ月で200万台を販売した米AppleのiPadに対抗すべく、先行する電子書籍リーダーが相次いで値下げされた。

 米書店大手のBarnes & Nobleは6月21日(現地時間)、「NOOK」を259ドルから199ドルに値下げしたと発表した。NOOKはAndroid搭載の電子書籍リーダーで、AT&Tの3GネットワークまたはWi-Fi経由で同社から書籍を購入できる。値下げとともにソフトウェアのアップデートも行われ、AT&Tのホットスポットからも無料でアクセスできるようになった。同社はWi-Fi機能のみの「NOOK Wi-Fi」も発売した。こちらは149ドル。

nook

 同日、米Amazonも259ドルだった「Kindle」を189ドルに値下げしたと発表した。上位機種の「Kindle DX」の価格は489ドルに据え置かれている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -