ニュース
» 2011年11月21日 05時34分 UPDATE

Googleのサーゲイ・ブリン氏夫妻、Wikimediaに50万ドル寄付

Googleの共同創業者、サーゲイ・ブリン氏とその妻のアン・ウォジツキ氏が創設した財団が、Wikipediaを運営するWikimedia Foundationに50万ドルを寄付した。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 brin アン・ウォジツキ氏(左)とサーゲイ・ブリン氏

 米Googleの共同創業者、サーゲイ・ブリン氏とその妻で米23andMeの共同CEOを務めるアン・ウォジツキ氏が創設したブリン・ウォジツキ財団は11月18日(現地時間)、Wikipediaを運営する非営利団体Wikimedia Foundationに50万ドルを寄付したと発表した。

 Wikipediaの運営はユーザーからの寄付で成り立っており、Wikimediaは16日から8回目となる年次の資金集めキャンペーンを実施している。キャンペーンページで創設者のジミー・ウェールズ氏は、ユーザー全員が5ドルずつ寄付してくれれば運営を続けられると寄付を促している。

 wiki 1 キャンペーン中、Wikipediaのすべてのページに創設者からのお願いメッセージが表示されている

 ブリン夫妻の財団は今年、パーキンソン病研究のために設立されたマイケル・J・フォックス財団にも50万ドルを、2009年にはCreative Commonsに50万ドルを寄付している。

 Googleも2010年2月にWikimediaに200万ドル寄付している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -