ニュース
» 2012年07月25日 22時58分 UPDATE

2011年度の企業向け無線LAN市場は46.4%成長、スマホやタブレットの普及が追い風に

ITRによれば、2011年度の企業向け無線LAN市場は前年度比46.4%増の142億円に拡大したという。

[ITmedia]

 IT調査会社のアイ・ティ・アール(ITR)は7月25日、企業のネットワーク環境に関する市場調査の結果を発表した。2011年度の企業向け無線LAN市場は、公衆無線LANスポットの拡大やスマートフォン/タブレット端末のビジネス利用の拡大により、前年度比46.4%増の142億円に拡大したという。

 ベンダー別のシェアは、シスコシステムズが26.8%でトップに。以下、アルバネットワークス(19.2%)、メルー・ネットワークス(8.5%)、コンテック(7.9%)、エクストリコム(3.5%)と続いた。特に2位のアルバネットワークスは大企業を中心に導入が進み、前年度比81.3%の出荷額を記録したという。

 同社は今後もスマートデバイスの企業利用が進み、2012年度の同市場規模は前年度比28.2%のプラスになると予測している。

関連キーワード

企業 | 調査 | LAN | 無線LAN


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ