ニュース
» 2012年08月03日 12時26分 UPDATE

Exadataの一次保守サービスを開始 NEC

NECはデータベースマシン「Oracle Exadata」の一次保守およびSI支援サービスを提供開始した。

[ITmedia]

 NECは8月3日、オラクルのデータベースマシン「Oracle Exadata」の一次保守サービスおよびSI支援サービスを提供開始した。

 具体的には、これまでオラクル製品を用いた約1万3000のシステムに一次保守サービスを提供してきた「NEC Oracleレスポンスセンター(NEORC)」がExadataの一元窓口となる。全国に約400拠点、4000人のエンジニアを持つNECフィールディングのハードウェアサポート網と連携し、Exadataの導入から一次保守サポートまでワンストップで提供していく。一次保守サービスは、オラクルのパトナーベンダーとして国内初だという。

 SI支援サービスでは、カスタムデータベース(DB)作成などの「初期セットアップサービス」、バックアップ環境構築やDB移行、監視環境構築などの「導入・構築支援サービス」、パフォーマンス診断やパッチ適用代行などの「運用支援サービス」を提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -