ニュース
» 2012年08月28日 15時52分 UPDATE

ソフトバンクテレコム、「Virtual Computing Environment」をクラウドサービス化

EMCやCisco、VMwareの製品によるコンピューティング基盤を法人向けに提供する。

[ITmedia]

 ソフトバンクテレコムは8月28日、EMCやCisco、VMware、Intelが共同設立した米VCEと事業提携を結び、同社の統合型コンピューティング基盤「VCE Vblock System」による法人向けのクラウドサービスを12月に開始すると発表した。

 VCE Vblock Systemは、EMCやCisco Systems、VMwareなどの製品で構成される検証済みのパッケージシステム。ソフトバンクテレコムは提供について、「顧客が短期間で本格的なクラウド環境を迅速かつ安全にワンストップで導入できるようになる」と説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -