ニュース
» 2012年12月12日 07時40分 UPDATE

米Yahoo!、Yahoo! Mailを高速化 iPhoneおよびWindows 8アプリも

yahoo.comメールのWebアプリ、Androidアプリが刷新され、ネイティブなiPhoneアプリとWindows 8アプリがリリースされた。マリッサ・メイヤーCEOは「究極の生活習慣であるメールを高速に、どこでも使えるようにした」と語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!は12月11日(現地時間)、オンラインメールサービス「Yahoo! Mail」とそのAndroidアプリを刷新し、新たにiPhoneおよびWindows 8アプリをリリースしたと、同社CEOのマリッサ・メイヤー氏が公式ブログで発表した。Web版を全ユーザーが使えるようになるには数日かかる見込み。

 yahoo 1 iPad版はまだない

 メイヤーCEOは、「メールは究極の生活習慣」だとし、「Yahoo! Mailは今日から高速に、簡単に、どこからでも使えるようになった」と語った。

 モバイルアプリのユーザーインタフェースは、米GoogleのGmailアプリGoogleが買収したSparrowのメールアプリと同様に、画面の左にスワイプで表示/非表示できるフォルダペインがある。

 yahoo 2 Android版(左)とiPhone版(右)
 yahoo 3 Windows 8版

 Web版のアップデートでは、高速化に重点を置いたという。ログインすると直接受信ボックスが開くようになり、メール送信後に受信ボックスに戻る速度も向上した。Yahoo! Mail & Messengerのジェネラルマネジャー、ヴィヴェク・シャルマ氏によると、「3600万分の節約になる」という。

 7月に米Googleを退社し、Yahoo!のCEOに就任したメイヤー氏は、初めて参加した第3四半期業績発表後の電話会見で、「検索、メール、広告、モバイルなどに長年取り組んできた私にとって、Yahoo!のCEOという仕事はぴったり(tailored for me)だ」と語った。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -