ニュース
» 2013年02月15日 15時47分 UPDATE

NEC、飲食店の販促コンテンツをタッチで設定できる新サービス

飲食店のデジタルサイネージ端末などに配信する販促コンテンツをタブレット端末で設定できるクラウドサービスを、NECとNECインフロンティアが提供する。

[ITmedia]
photo TWINPOS5500Piでの利用イメージ

 NECとNECインフロンティアは2月15日、飲食店向け経営管理サービス「NeoSarf/FoodService」のオプションとして、店舗のデジタルサイネージ端末向け配信コンテンツを管理する「販促コンテンツ管理サービス」の提供を始めた。

 飲食店内のPOS端末や大型ディスプレイ、セルフオーダー端末向けに配信するメニュー画面や販促キャンペーンコンテンツなどを設定、管理できるクラウドサービス。表示端末に合わせて新メニューや期間限定のキャンペーン、メッセージなどを設定し、指定した時間に表示できるという。

 コンテンツの設定、管理はPCのほかタブレット端末でも行える。「指先ひとつで直感的に操作できるので、慣れない店舗従業員でも簡単に設定が可能」としている。

photo コンテンツ設定画面

 画面表示はデジタルサイネージ端末などに加え、NECインフロンティアの2画面POS端末「TWINPOS5500Pi」にも対応する。利用価格は月額2000円(税別)から。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -