ニュース
» 2013年04月24日 07時22分 UPDATE

Microsoft、Surface Proの販売地域を6月末までに24カ国追加──日本はまだ

Microsoftが、現在米国、カナダ、中国で販売している「Surface with Windows 8 Pro(Surface Pro)」の販売地域として、5月中に19カ国、6月中にさらに5カ国追加すると発表したが、日本はリストになかった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月23日(現地時間)、現在米国、カナダ、中国で販売しているWindows 8 Pro搭載のオリジナルブランドタブレット「Surface with Windows 8 Pro(Surface Pro)」の販売地域を拡大すると発表した。発表された24の国および地域に日本は含まれていない。

 5月中にフランスやドイツ、オーストラリア、香港などの19の国および地域で、6月中にさらに、韓国、ロシア、タイなど5カ国で発売する。

 Microsoftは昨年6月に発表したSurfaceシリーズの、Surface RTを米国で2012年10月26日に、Surface Proを米国で今年の2月に発売した。

 日本では3月15日に「Surface RT」が発売された。

 Surface Proには64Gバイトモデル(価格は米国では899ドル)と128Gバイトモデル(同999ドル)があるが、Microsoftによると、128Gバイトモデルの在庫数が課題になっているという。販売地域拡大に当っては、その地域での販売台数確保を確認しているとしている。

 surface Surface Proの128Gバイトモデルは米国では999ドルで販売

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -