ニュース
» 2013年09月20日 11時27分 UPDATE

iOS端末のSafariとWindows版Chrome/Firefoxとでブックマーク同期が可能に

iCloudを経由して、iPhoneやiPadのSafariとWindows版ChromeとFirefoxとでブックマークの同期ができるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは9月18日(現地時間)、iOS端末とPCの間で連絡先、カレンダー、ブックマークを同期するための「Windows用iCloudコントロールパネル」をバージョン3.0にアップデートした。Appleのサポートページからダウンロードできる(本稿執筆現在、日本語版はまだバージョン2.1.2)。

 これにより、これまでInternet Explorer(IE)にしか対応していなかったブックマークの同期が、Windows版のGoogle ChromeとMozillaのFirefoxでも可能になった。つまり、Chrome(またはFirefox)に登録したブックマークをiPhoneやiPadで開ける。

 icloud Bookmarksの「Options」をクリックすると、ブラウザ選択画面になり、IE、Firefox、Chromeを選択できる

 この機能を使うには、それぞれのブラウザに拡張機能をインストールする必要がある。Chrome用はこちらから、Firefox用はこちらからダウンロードできる。

 icloud 2 Chrome用拡張機能

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ