ニュース
» 2013年10月08日 12時34分 UPDATE

PCやスマートデバイスのセキュリティを診断、NRIセキュアが新サービス

PCやスマートフォン、タブレット端末の脆弱性を“サイバー攻撃者の視点”で診断するというサービスを開始した。

[ITmedia]

 NRIセキュアテクノロジーズは10月8日、PCやタブレット端末、スマートフォンなどの脆弱性を攻撃者の視点で検証するという「エンドポイント セキュリティ診断」サービスを開始した。新規PCの移行や標的型攻撃、社内犯行などへの対策強化を検討している法人向けに提供する。

 同サービスでは机上評価として、セキュリティ要件の確認や導入済み対策の仕様の確認、また、実機評価としてセキュリティ設定や端末の脆弱性、導入済み施策の有効性をチェックする。

 サービスの利用ケースとしては、例えば、Windows XPのサポート終了に合わせて新たなエンドポイント端末環境を検討する際に、端末の導入前に構成や設定の妥当性を評価することや、営業担当者に配備したタブレット端末でのセキュリティ上の脅威の洗い出しや対策が適切にできているかどうかの検証、コールセンターの特定業務に限定した端末でのセキュリティ設定の評価などがあるという。こうした喫緊の課題におけるセキュリティ評価に役立てられるという。

 利用料金は個別見積りで、Active Directory認証内でのWindows 7の業務用PCを評価する場合、ヒアリングや机上評価から実機評価の完了までの期間は約1カ月で評価報告書の提出と報告会の実施を行うケースでは350万円程度になるとしている。

nris01.gif サービスの診断対象

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ