ニュース
» 2014年01月28日 14時09分 公開

Wikipedia、著名人ページに“本人の声追加”プロジェクト「WikiVIP」始動

Wikimediaが、Wikipediaの項目になっている著名人の声をページに追加するプロジェクト「Wikipedia Voice Intro Project」を立ち上げた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Wikipediaを運営する非営利団体Wikimedia Foundationの英国の国別協会は1月25日(現地時間)、Wikipediaにページのある人物に本人の声を追加するプロジェクト「WikiVIP」(Wikipedia Voice Intro Project)の立ち上げを発表した。

 このプロジェクトで、英国の俳優、作家、ジャーナリスト、コメディアン、司会者、映画監督(Wikipediaより)であるスティーブン・フライがプロジェクトチームの依頼を受けて自分の名前と短いメッセージを収録した。本稿執筆現在、英語版のスティーブン・フライのページで聞くことができる。音声はクリエイティブ・コモンズライセンスの下、自由に再利用・再配布できる。

 wikivip

 フライの他、宇宙飛行士のチャールズ・デューク氏、英国貴族で政治家のジム・ナイト氏の声が追加されている。

 また、英国営放送(BBC)の協力により、ラジオ放送のアーカイブから短い音声ファイルを採取して該当するWikipediaのページに追加するプロジェクトも進行している。この成果として、インターネットの父、ティム・バーナーズ‐リー氏やミャンマーの活動家、アウンサンスーチー氏の声が聞けるようになった。

 Wikimediaに自分のページを持っており、音声を追加しようという人は、プロジェクトメンバーのスティービー・ベントン氏のメールアドレス(stevie.benton@wikimedia.org.uk)に連絡するようWikimediaは呼び掛けている。

変更履歴:当初Wikimedia UKのことを「英国支部」としていましたが、Wikipediaの記述に従って「英国の国別協会」に修正しました。[2014/1/28 19:40]



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -