ニュース
» 2014年02月27日 17時28分 UPDATE

NEC、クラウド型の低価格POSシステムサービス

NECは、タブレット端末を活用したクラウドPOSサービス「NEC モバイルPOSソリューション」の国内提供を3月から開始する。

[ITmedia]

 NECは2月27日、クラウド型のPOSサービス「NEC モバイルPOSソリューション」を国内の中小規模店舗向けに3月から提供すると発表した。同サービスは、2013年5月から台湾で先行提供中。台湾最大の飲食店口コミサイト「iPeen」を運営する紅谷資訊股有限公司と提携し、iPeen加盟店が利用している。

 NEC モバイルPOSソリューションは、タブレット端末を使い、NECのパートナー企業が提供する予約管理システムやO2O(Online to Offline)型電子レシートシステムと連携する。例えば、予約管理システムと同サービスの連携で、店内配席から注文管理、会計までの一連の業務を効率化する。O2O型電子レシートシステムとの連携では、レシートシステムを通じて会員になった顧客に、買物する度に顧客の特性に応じたクーポン情報などを提供する。

nec002.jpg 利用イメージ

 NECは、同サービスを2018年度末までに国内外で計10万店舗に提供することを目指し、クーポン付きフリーペーパー「クーポンランド」を発行するサイファと販売提携した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -