ニュース
» 2017年04月25日 10時50分 UPDATE

ドローン視点のリアルタイム映像を楽しめる「DJI Goggles」、5万7800円で発売

「DJI Goggles」は、「Mavic Pro」などのドローンと無線接続して高精細のドローン視点映像を楽しめるHMD。日本では税込5万7800円で発売したが、すぐに在庫切れになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国のドローンメーカーDJIは4月24日(現地時間)、同社のカメラ搭載ドローンと無線接続してドローン視点の映像を見られるヘッドセット「DJI Goggles」を発売した。日本での販売価格は税込5万7800円。本稿執筆現在、既に在庫切れだ。

 dji 1 DJI Goggles

 DJIの「Phantom 4」および「Mavic Pro」とは無線で、その他のサードパーティー製端末とでもHDMIあるいはUSB経由で接続可能だ。

 1台のドローンに最大4台までのGogglesを接続できるので、同じ映像を友達と共有できる。左右の目に解像度1920×1080ピクセルのディスプレイがあり、720p/60fpsあるいは1080p/30fpsの映像を表示する。レーテンシは110ミリ秒以下という。

 「Head Tracking Flight」モードにすると、ドローンの水平方向の回転を頭の動きで制御できる。また、Gogglesの側面がタッチパッドになっており、ここでもある程度の操作が可能なようだ。

 dji 2 「Head Tracking Flight」モード
 dji 3 側面がタッチパッドになっている

 microSDカードスロットを備え、ドローンのカメラの映像を保存したり、保存した映像を後で見たりできる。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -