ニュース
» 2017年09月06日 08時46分 公開

「Surface Laptop」の「Windows 10 Pro」への無料更新、来年3月末までに延長

Microsoftが「Surface Laptop」の「Windows 10 S」から「Windows 10 Pro」への無料アップグレード期間を、当初の2017年12月31日までから2018年3月31日までに3カ月延長した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは9月5日(現地時間)、5月に発表し、日本でも7月から販売している「Windows 10 S」搭載の「Surface Laptop」の「Windows 10 Pro」への無償アップグレード期間を2018年3月31日までに延長したと発表した。

 laptop 1 Surface Laptop

 Surface Laptopは、クラムシェル型の13.5型タッチディスプレイ搭載ノートPC。日本での本稿執筆現在の販売価格は税込み13万6944円からだ。搭載するWindows 10 Sは起動が速いというメリットがあるが、インストールできるアプリがWindows Storeで公開されている「UWP(Universal Windows Platform)」に限られるという制約がある。

 Microsoftは発表段階では無料アップグレードは2017年12月31日までとしていた。無料期間終了後のWindows 10 Proへのアップグレードは、6900円の有償になる。

 laptop 2

 Microsoftはまた、同日から日本でもプラチナカラーでプロセッサとしてIntelのCore i7搭載モデルをラインアップに追加したことも発表した。Surface Laptopには、プラチナ、グラファイトゴールド、バーガンディ、コバルトブルーの4色がある。

 laptop 3 色は4色

 

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -