ニュース
» 2018年01月23日 08時58分 公開

Microsoft、教育版「マインクラフト」と「Office 365」に新機能

Microsoftが、教育向け「マインクラフト」に、楽しく化学を学べる「Chemistry Resource Pack」を追加し、教育むけ「Office 365」にも複数の新機能を追加すると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは1月22日(現地時間)、教育市場向けSTEM(サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、マセマティクス)の取り組みを発表した。安価なWindows 10搭載端末(別記事)と共に、教育版「マインクラフト」と「Office 365」のアップデートも紹介した。

 minecraft 1 「Minecraft: Education Edition」で化学が学べる

「Minecraft: Education Edition」で化学を学ぶパック追加

 「Minecraft: Education Edition」は、2016年11月リリースの教育向けマインクラフト。一般向けと異なり、教師と生徒が同じ世界を共有できる。

 新機能「Chemistry Resource Pack」は、マインクラフトの世界の中で化学について学べるパッケージ。ヘリウム入りの風船をブタにつけるとブタが空を飛んだり、水中TNT爆弾を作ったり、草ブロックの成分を調べたりすることで化学について学ぶ。

 minecraft 2

 Chemistry Resource Packは2月の無料アップデートで使えるようになる見込みだ。

「Office 365 Education」に音声読み上げ/書き取りなどの新機能

 教育市場向け「Office 365」の「Office 365 Education」に追加される多数の機能から幾つかを紹介する。提供時期は機能によって異なる。詳細は公式ブログを参照されたい。

  • 音声書き取り機能:タイピングせずに入力できる
  • 音声読み上げ機能:OutlookのメールやWordのテキストを、読んでいる部分をハイライトしながら読み上げる
  • Immersive Reader」の対応言語およびプラットフォームの拡大。Mac、iPhone、Android版Wordと、デスクトップ版Outlookと、iOS版OneNoteでも使えるようになる
  • Teamsのチャット翻訳機能
  • OneNoteのロック機能(教師以外は編集できないようにできる)
  • OneNoteの新ステッカー(スタンプ)
 office 1 「Immersive Reader」
 office 2 OneNoteのステッカー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -