ニュース
» 2018年01月30日 08時59分 公開

Facebook、ローカルニュースのニュースフィードでの優先度をアップ

Facebookがまたニュースフィードの表示ランクを変更し、ユーザーの地元のローカルニュースの表示を優先させると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは1月29日(現地時間)、「ニュースフィード」でローカルニュースの表示ランクを上げるアップデートを発表した。マーク・ザッカーバーグCEOの今年の個人目標である「Facebookの改善」の一環だ。

 local 1

 同社はこの目標の下、今年に入ってまず企業やブランドの投稿より友達や家族からの投稿を優先すると発表し、次にユーザーアンケートの結果信頼できるとみなされたメディアのニュースの優先度を上げると発表した。

 ローカルニュースとは、ユーザーが登録している地域に密着したメディアやブロガーからの投稿。ユーザーがそうしたメディアやブロガーに「いいね!」しているか、友達が紹介したそうした投稿が優先的にニュースフィードに表示される。

 local 2 ローカルニュースの定義

 マーク・ザッカーバーグCEOは自身のFacebook投稿で「調査によると、ローカルニュースを読むことは市民活動に直接結びつくという。身近な出来事を把握する人々は、より違いを起こせる」とし、「昨年全米の人々と話し合った際、(ニュースフィード上での)社会を分断する問題についての論争を減らし、もっと地域に密着した問題を取り上げれば状況を改善できると多くの人が私に語った」と、今回のアップデートの理由を説明した。

 このアップデートはまず米国で開始し、段階的に拡大していく計画。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -