速報
» 2004年11月01日 16時16分 UPDATE

QRIO、一般来場者と対話する

ソニーは、二足歩行ロボット「QRIO」の最新技術が体験できるイベント「QRIOテクノロジーパーク2004」を12月18日と19日に開催する。来場者がQRIOと対話できるコミュニケーションデモのほか、最新の歩行技術なども披露。

[ITmedia]

 ソニーは、二足歩行ロボット「QRIO」の最新技術が体験できるイベント「QRIOテクノロジーパーク2004」を12月18日と19日に開催する。イベント会場は、東京・銀座のソニービル。来場者がQRIOと対話できるコミュニケーションデモのほか、最新の歩行技術なども披露する。入場は無料。

 会場では、QRIOに用いられているさまざまな技術に関する技術解説コーナーをはじめ、新しいダンスを披露するステージショー、QRIOと対話できる「コミュニケーションデモ」などが行われる。

 また、障害物を横歩きですり抜けたり、段差を乗り越えながらゴールを目指す「三次元認識技術」のパフォーマンスや、つま先で地面を蹴り、より自然に歩くことが可能になった「自然歩容」(しぜんほよう)のデモンストレーションなど、開発中の技術も披露する予定だ。

photo 「三次元認識技術」(左)と「自然歩容」の様子
イベント QRIOテクノロジーパーク2004
日時 2004年12月18日(土)-19日(日)、11時〜18時
会場 東京都中央区銀座5-3-1
ソニービル(銀座)8階 SOMIDOホール
アクセス 地下鉄銀座線・日比谷線・丸の内線 銀座駅B9出口
入場料 無料

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう