ニュース
» 2005年08月22日 11時14分 UPDATE

amadanaから“美しい”電話機/学習リモコン/クリーナー

リアル・フリートが、デザイン家電「amadana(アマダナ)」新製品として、電話機2モデル/学習リモコン/クリーナーの計4製品を発表。9月から順次発売する。

[ITmedia]

 リアル・フリートは8月22日、同社オリジナル総合家電ブランド「amadana(アマダナ)」の新製品として、電話機2モデル/学習リモコン/クリーナーの計4製品を発表した。全国約300店のパートナーショップ(インテリアショップ/セレクトショップ/電気店など)で9月から順次発売する。

photo

 価格や発売時期は以下の通り。

本体色 型番 価格 発売予定日
電話機(留守録機能付き) BLACK/WHITE DT-120 2万3100円 11月発売予定
電話機(ベーシック) BLACK/WHITE DU-119 1万2600円 11月発売予定
スーパーマルチリモコン BLACK,WHITE CR-202 2万6250円 9月発売予定
スティッククリーナー BLACK/WHITE CS-115 2万3100円(税込価格) 10月発売予定

 4製品ともに、従来の「amadana」シリーズと同様、アクリル、木材、革等の素材にこだわった仕上がりになっている。

photo 留守録機能付き電話機「DT-120」

 留守録機能付き電話機「DT-120」は、切削加工のアクリルとステンレスを使用した本体、受話器に本革を使用するといったこだわりの仕上げで質感を高めている。オフィスの受付使用などに便利な1ボタン呼び出し機能(3つ)も装備するほか、メッセージを選択可能な留守番電話機能を備えた。サイズは163(幅)×180(奥行き)×65.9(高さ)ミリ。

photo ベーシックタイプの電話機「DU-119」

 ベーシックタイプの電話機「DU-119」には、切削加工のアクリルと天然素材のウォルナット使用のクレードル、受話器に本革を使用するといったこだわりの仕上げで質感を高めている。オフィスの受付使用などに便利な1ボタン呼び出し機能(3つ)も装備。サイズは、受話器部が48(幅)×16(奥行き)×180(高さ)ミリ、クレードル部が100(幅)×100(奥行き)×35(高さ)ミリ。

photo スーパーマルチリモコン「CR-202」

 スーパーマルチリモコン「CR-202」は、赤外線タイプのリモコンを使用するエレクトロニクス製品を最大9台までリモコン操作できる学習リモコン。主要メーカー約300機種のリモコンコードをあらかじめプリセットしてある。サイズは64(幅)×28.7(奥行き)×230(高さ)ミリ。電源は単三形乾電池を2本使用。

photo スティッククリーナー「CS-115」

 スティッククリーナー「CS-115」は、2本のブラシでゴミをつまみとるように吸い取るパワーブラシを搭載。充電式のコードレスタイプで、スティックを倒すだけで電源が入る簡単操作を実現。サイズは本体が243(幅)×199(奥行き)×178(高さ、伸縮スティック装着時1250)ミリ、充電台が240(幅)×104(奥行き)×54(高さ)ミリ。

 リアル・フリートは、東芝でデザイン家電「atehaca」(アテハカ)を担当していた田部井正輝氏と熊本浩志氏が2002年に設立した総合家電メーカー。「美しいカデン」をコンセプトに、インテリア性を重視した家電製品を開発・販売している。

 「amadana」商品は、既発売の11商品(空気清浄機/マルチリモコン/電子計算機/デスクトップオーディオ/パーソナルシュレッダー/加湿器/ポータブルDVDプレーヤー/イヤホン/オーブントースター/ミル&ミキサー/IH調理器)と既発表の6商品(コーヒーメーカー/オーブンレンジ/ワールドクロック/マッサージチェア/コードレス電話機/FAX電話機)に今回発表の4商品を加え、全21製品となる。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.