ニュース
» 2006年11月30日 17時14分 UPDATE

エプソンの実売35万円フルHDプロジェクター、発売日決定

セイコーエプソンは実売35万円のフルHDプロジェクター“dreamio(ドリーミオ)”「EMP-TW1000」の発売日を12月15日と発表した。

[ITmedia]

 セイコーエプソンは11月30日、ホームシアター向け液晶プロジェクター“dreamio(ドリーミオ)”「EMP-TW1000」の発売日を12月15日と発表した。価格はオープンで、実売想定価格は35万円前後。

photophoto フルハイビジョン対応ホームシアター向け液晶プロジェクター“dreamio(ドリーミオ)”「EMP-TW1000」

 本製品は自社開発の第6世代(D6)液晶パネル「クリスタルクリアファイン(C2FINE)」を搭載した3LCD方式のフルハイビジョン対応プロジェクター。オートアイリス(光学絞り機能)の制御最適化で1万2000:1という高いコントラスト比を実現している。輝度は1200ANSIルーメン。

 映像回路には、1080i対応のI/P変換回路を内蔵。1080iの入力信号に対して2-3プルダウンに対応したI/P変換が可能になった(従来は480iのみ対応)。インタフェースには、HDMI 1.3対応のHDMI端子のほか、D4/コンポーネント/Sビデオ/コンポジット/RGB(ミニD-Sub15ピン)を各1系統搭載する。HDMI 1.3については、製品発表時には「申請中」となっていたが、正式に認定された。

photophoto 新開発の高解像度レンズを搭載。大口径ガラス非球面レンズや低分散ガラス(ED)レンズの最適配置によって色収差などを減らし、従来モデルに比べて大幅な解像度アップを実現した

 主な仕様は以下の通り。

型番 ELP-TW1000
液晶パネル 0.74型ワイドポリシリコンTFT液晶パネル(16:9)
画素数 1920×1080×3
輝度 1200 ANSIルーメン
コントラスト比 12000:1
色再現性 10億7000万色(10Bitカラープロセッシング)
対応ビデオ信号 525i/525p/750p/1125i/1125p、コンポーネント、Sビデオ、コンポジット
対応PC信号 VGA/SVGA/XGA/SXGA
入力端子 HDMI(Ver.1.3)/D4/コンポーネント/Sビデオ/コンポジット/RGB(ミニD-Sub15ピン)各1系統
サイズ 406(幅)×310(奥行き)×124(高さ)ミリ
重さ 約5.6キロ
投写レンズ 2.1倍マニュアルズームフォーカスレンズ(22.5〜47.2mm、F2.0-3.17)
光源 170ワット(E-TORL)UHEランプ
投影サイズ 30〜300インチ
騒音レベル 26デシベル(シアター・ブラック1、シアター・ブラック2)
実売価格 35万円前後
発売時期 12月

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.