ニュース
» 2008年05月16日 14時32分 UPDATE

マランツ、“音”を追求したセパレートAVアンプ

マランツが「音のクオリティを追求」(同社)したというAVセパレートアンプ「AV8003」「MM8003」を発売。

[ITmedia]

 マランツは5月16日、「音のクオリティを追求」(同社)したというAVセパレートアンプを7月に発売すると発表した。価格はAVプリアンプの「AV8003」が31万5000円、8chパワーアンプの「MM8003」が28万円。

photo 「AV8003」

 AV8003はHDMI Ver.1.3aに対応、ドルビー True HDやドルビーDigital Plus、DTS-HS Master Audioなどのビットストリーム音声をデコードできる。オーディオ信号のクロック形成に位相同期回路(PLL)を採用することでジッターを軽減し、HDMI音声の音質を向上させることを実現している。HDMI端子は入力4系統、出力2系統。DLNA対応で、ネットワーク接続されたサーバ内のファイルも再生できる。リモコンは学習機能つきシステムリモコンとマルチゾーンリモコンが付属する。

photo 「MM8003」

 MM8003は電流帰還型アンプを採用することで瞬時電流供給能力を向上させているパワーアンプ。定格出力(8オーム)は140ワット×8。アナログ回路のみで構成されているセパレート型を採用することで、デジタルノイズのパワーアンプ部への影響からも開放されている。サイズは440(幅)×184.5(高さ)×384(奥行き)ミリとなっており、一般的なAVラックに収納しやすいのも特徴といえる。

関連キーワード

HDMI | マランツ | オーディオ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.