ニュース
» 2008年05月16日 14時49分 UPDATE

マランツ、同社初のBDプレーヤー「BD8002」

マランツがHDオーディオや24p出力に対応したBlu-ray Discプレイヤーを発売。

[ITmedia]

 マランツは5月16日、同社初のBlu-ray Discプレーヤー「BD8002」を6月より販売開始すると発表した。価格は33万6000円。

photo 「BD8002」

 ドルビーTrue HDやDTS-HS Master Audioなどのロスレス音声に加え、DTS-HD High Resolution Audioとドルビー Digital Plusのビットストリーム出力に対応。また、各種HDオーディオフォーマットに対応したデコーダーも搭載しており、マルチチャンネルPCM信号をHDMIもしくはアナログ端子より出力できる。

 BD専用として、安定したディスク回転と読み取り精度を実現したオリジナルドライブメカを開発。BDビデオのほか、BD-R/RE、DVDビデオ、DVD-R/RW、CD-DA、CD-R/RWの読み込みが行える。CD-RやDVD-Rに保存されたDivXの再生も可能だ。

 映像処理回路にはSilicon Optix 製“REALTA”を搭載。10ビットでI/P変換とスケーリングを行う。デジタルノイズリダクションや輪郭補正機能も備える。もちろん1080/24p出力も行える。

 出力インタフェースはHDMI 1.3a×1、コンポーネント×2(BNC×1、RCA×1)、Sビデオ×1、コンポジット×1、光デジタル音声×1、同軸デジタル音声×1、2chアナログ音声×1、7.1chアナログ音声×1)。サイズは440(幅)×140(高さ)×402(奥行き)ミリ、10.5キロ。

関連キーワード

HDMI | マランツ | オーディオ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.