ニュース
» 2008年11月05日 14時00分 UPDATE

オリンパス、ハイスピードイメージャAF対応「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」

オリンパスがハイスピードイメージャAF対応の標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」を発売。円形絞りを採用することで美しいボケ味を実現する。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは11月5日、フォーサーズシステム準拠の交換レンズ「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」を12月20日より販売開始すると発表した。価格は8万3000円。

photo 「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」

 2003年に発売された「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5」の後継となる製品で、「E-30」などに採用されているコントラストAF「ハイスピードイメージャAF」に対応したほか、円形絞りを採用することで美しいボケ味を実現した。

photophoto 円形絞りを採用(写真=左)、カットモデル(写真=右)

 レンズ構成は非球面レンズ3枚を含む11群15枚で、最短撮影距離は0.22メートル。。望遠端ではレンズ先端から7センチの接写が可能で、最大撮影倍率0.26倍(35ミリ換算 0.52倍)のクローズアップ撮影が楽しめる。サイズは74.5(最大径)×88.5(全長)で、外装各所にはシーリングが施され、高い防じん防滴性も確保されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.