ニュース
» 2008年12月18日 11時00分 UPDATE

絶滅危ぐ種の動物たちを描いたiPod nano用ジャケット

シグマA・P・Oが、世界中で絶滅の危機に瀕している動物たちを裏面に描いたiPod nano用のクリアジャケット/シリコンジャケットを発売。売り上げの一部は国際環境NGOへ寄付される。

[ITmedia]

 シグマA・P・Oシステム販売は「eino」ブランドの新アイテム「earth wear 絶滅危惧種コレクション」としてiPod nano用のクリアジャケットおよびシリコンジャケット各9種類(合計18型番)を、12月中旬より発売する。同社直販サイトでの価格はクリアジャケットが1780円で、シリコンジャケットが1480円。

photo
photo 動物たちの特徴を生かしたクリアジャケット「EIAP01シリーズ」のラインアップ
photo 動物たちが音楽を聴いている様子を描いたシリコンジャケット「EIAS05シリーズ」
photo

 発売されるのは、世界中で絶滅の危機に瀕している9種類の動物たちを裏面にデザインしたiPod nano専用のクリアジャケット「EIAP01シリーズ」およびシリコンジャケット「EIAS05シリーズ」の2シリーズ。EIAP01シリーズでは動物たちの特徴を生かしつつ、iPod裏面のアップルマークが際立つデザインを採用。EIAS05シリーズでは動物たちがiPodを持ち、ヘッドフォンで音楽を聴いている様子が描かれている。

 ラインアップは各シリーズともに「ホッキョククマ」「アフリカゾウ」「コスミレコンゴインコ」「ナポレオンフィッシュ」「アレキサンドラトリバネアゲハ」「アムールヒョウ」「オランウータン」「コバルトヤドクカエル」「グレビーシマウマ」の9種類。この製品に関する売上の一部は国際環境NGO「FoE Japan」に寄付され、動物保護や環境保全活動に使われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう