ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年10月29日 20時13分 公開

6連射ですか:懐かしい“輪ゴム鉄砲”が進化した? メガハウス「ゴム弾ブラスター」

メガハウスは、輪ゴムをゴム弾として打ち出すシューティングトイ「ゴム弾ブラスター」シリーズを10月下旬から順次発売する。脅威の6連射対応モデルもラインアップ。

[ITmedia]

 メガハウスは、輪ゴムをゴム弾として打ち出すシューティングトイ「ゴム弾ブラスター」シリーズを10月下旬から順次発売する。単発式の「コアブラスターTYPE-R(レッド)/B(ブルー)」と6連射が可能な「オートブラスター」をラインアップ。価格は単発式が各1260円、連射タイプが2814円となる。

 安全に輪ゴムをかけられるスライドカバー搭載のゴム鉄砲。輪ゴムを2個所のフックにかけた後、カバーを前後にスライドさせることで輪ゴムが引き伸ばされる仕組み。あとはトリガーを引けばいい。またオートブラスターは連射ギアを備え、輪ゴムを6つまでかけられる。

 いずれも誤射を防ぐセーフティーレバー付き。グリップ部は輪ゴムケースになっている。日本ゴム銃射撃協会の公式競技「マッチボックス」の仕様に沿ったターゲットが付属する。

単発式の「コアブラスターTYPE-R」および「TYPE-B」(左)。6連射が可能な「オートブラスター」(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.