ニュース
» 2011年05月19日 19時38分 UPDATE

ロジテック、ウォークマンへMD/CDプレーヤーなどから直接録音ができるケーブル

ロジテックは、MD/CDプレーヤーやコンポなどのオーディオ機器と接続し、ソニー製ポータブルプレーヤー「ウォークマン」へ直接録音ができるケーブル「LHC-AUW01」を発売する。

[ITmedia]

 ロジテックは5月19日、MD/CDプレーヤーやコンポなどのオーディオ機器から、ソニー製ポータブルプレーヤー「ウォークマン」へ直接録音ができるケーブル「LHC-AUW01」を発表した。価格はオープンプライスで、同社ECサイト「ロジテックPRO」での直販価格は1480円。5月下旬に発売する。

ts_lhcauw01.jpg 「LHC-AUW01」

 ソニー公式ライセンス「Designed for Walkman」を取得したケーブル。ソニー純正のコネクターを使用しており、ウォークマンのWM-PORTコネクターと、音声出力端子(ステレオミニプラグ)を備えるMD/CDプレーヤーなどと接続することで、オーディオ機器から直接ウォークマンへ音楽を録音できる。

 録音レベルを2段階で調節できるボタンを備えており、ポータブルプレーヤーなどとの接続では「LEVEL 1」、システムコンポなど、音声出力の大きい機器との接続では「LEVEL 2」と切り替えて利用が可能。そのほか、充電用のUSBコネクターを装備しているため、PCのUSBポートやウォークマン充電対応のUSB出力タイプACアダプターを接続することで、充電しながら録音するといった使い方も可能だ。

 対応機種はウォークマンのX1000シリーズ、A910/850/840/820シリーズ、S750/740/730/710/700/640/630/610/600シリーズ、E050シリーズ。ケーブル長は約70センチ(WM-PORTから各コネクタへのそれぞれの長さ)。重量は約66グラムとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう