ニュース
» 2011年09月28日 22時39分 UPDATE

手軽に大画面:iPodドック搭載の新コンセプトプロジェクター、エプソン「MG-850HD」登場

エプソンは、iPodドック搭載の家庭用プロジェクター「MG-850HD」を11月上旬に発売する。ステレオスピーカーを内蔵しており、iPhoneやiPodをドックに挿すだけで映像や音楽を楽しめる。

[ITmedia]

 エプソンは9月28日、iPodドックを搭載した家庭用フロントプロジェクター「MG-850HD」を発表した。ステレオスピーカーを内蔵しており、iPhoneやiPodをドックに挿すだけで映像や音楽を楽しめる。11月10日発売予定で、価格はオープンプライス。直販価格は9万9980円となっている。

ts_ipodpro01.jpgts_ipodpro02.jpg ドックは背面。普段は収納しておき、プッシュすると出てくる仕組みだ

 0.59型ワイドポリシリコンTFT液晶パネルを搭載した3LCD方式のプロジェクター。パネル解像度はWXGA(1280×800ピクセル)で、光源には200ワットのUHEランプを採用。同社製プロジェクターとして初めて2800ルーメンという明るさを実現した。「部屋の明るさを機にすることなく、鮮明が映像を投写できる」(同社)

 iPodやiPhoneを接続した際は、「iPod」機能で再生できる動画の再生や写真のスライドショーが可能。YouTube動画も大画面で楽しめる。内蔵アンプは10ワット+10ワットで、4つのサウンドモードを用意した。

 もちろんHDMI入力端子(1系統)やコンポーネント、コンポジット端子も備えているため、DVDプレーヤーやゲーム機などさまざまな機器を接続可能。また、USB端子にデジタルカメラなどを接続して写真を再生する機能もある。

ts_ipodpro03.jpgts_ipodpro04.jpgts_ipodpro05.jpg 本体上面に「ヨコ補正スライダー」を装備

 設置作業が容易になっている点も大きな特長だ。縦/横の台形歪み補正機能があり、同時発表の「EH-TW6000W/TW6000」と同様、本体上部の「ヨコ補正スライダー」を使って直感的に補正が行える。また、縦方向の歪みはプロジェクター自体が傾きを自動検知して補正する仕組みだ。

 本体サイズは、340(幅)×291(奥行き)×115(高さ)ミリ。重量は約3.9キログラムで、本体側面には持ち運びに便利なハンドルを備えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.