ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「プロジェクター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「プロジェクター」に関する情報が集まったページです。

エイサー、ワイヤレス投写にも対応したスタンダードDLPプロジェクター
日本エイサーは、WXGA解像度に対応したスタンダード設計のDLPプロジェクター「X1328Wi」を発表した。(2021/8/26)

Innovative Tech:
霧の中に立体映像、32台のプロジェクターで投影 ドコモと東大「RayGraphy」開発
どの方向からも裸眼立体視できる立体映像。(2021/8/20)

ASUS、円筒形デザインの小型ポータブルLEDプロジェクター
ASUS JAPANは、円筒形の小型筐体を採用したポータブルLEDプロジェクター「ZenBeam Latte L1」を発表した。(2021/8/19)

エイサー、重量440gの小型エントリーモバイルプロジェクター
日本エイサーは、小型軽量設計のモバイルプロジェクター「PV12」を発表した。(2021/7/20)

サンワ、ポケットサイズのモバイルプロジェクター発売 5万5000円
サンワサプライは、スマートフォンやタブレット、PCの画面を映し出せるポケットサイズのモバイルプロジェクター「PRJ-9」を発売した。ファンレス仕様のため動作音を気にせず利用できる。(2021/7/14)

Ankerのプライムデーセール バッテリーからプロジェクターまで170品以上 2割引〜
20、21日の「Amazonプライムデー」で、Ankerが170製品以上をセール。モバイルバッテリーからロボット掃除機、モバイルプロジェクターなどをラインアップしている。(2021/6/16)

ViewSonic、重量約1kgのフルHD対応モバイルLEDプロジェクター
ビューソニックジャパンは、ポータブル設計のフルHD対応LEDプロジェクター「M2e」を発売する。(2021/4/12)

家電メーカー進化論:
日本進出7年で売上200億突破のアンカー・ジャパン、“成功の裏側”と多ブランド戦略の意図
Ankerグループは2011年創業。13年設立の日本法人は初年度売り上げ約9億円、18年には200億円超と急成長を遂げ、今やモバイルバッテリーの代名詞ブランドとなった。また家電、オーディオデバイス、モバイルプロジェクターなど、次々と新ブランドを展開。急成長の秘密と多ブランド展開の戦略と展望を、猿渡歩COOに聞いた。(2021/3/31)

Innovative Tech:
拡張現実をさらに拡張する「AAR」 頭上のプロジェクターからARで見えているものを投影
HoloLensの上にプロジェクターを装着してできる拡張拡張現実とは。(2021/3/12)

製品動向:
天井を配線ダクトにリニューアル可能な部材、パナソニック LS社
パナソニック ライフソリューションズ社は、天井を配線ダクトにリニューアル可能な「イージーアップ配線ダクト」と、木漏れ日や水面などの映像を投影できるダウンライト型プロジェクター「バイオシャドー」を開発した。(2021/3/8)

LGエレ、バッテリー内蔵で重量約650gの小型軽量モバイルプロジェクター
LGエレクトロニクス・ジャパンは、バッテリーを内蔵した小型軽量設計のポータブルプロジェクター「PH510PG」を発売する。(2021/2/25)

ベンキュー、Android TVを搭載したフルHD対応DLPプロジェクター
ベンキュージャパンは、フルHD出力に対応したゲーミングプロジェクター「TH685i」を発表した。(2021/2/22)

Anker、Android TV 9.0を搭載したフルHD対応モバイルプロジェクター
アンカー・ジャパンは、フルHD投写をサポートしたモバイルプロジェクター「Nebula Vega Portable」など2製品を発表した。(2021/2/17)

Innovative Tech:
机を叩いた音と振動で入力するリストバンド「Acustico」 Facebookなど開発
プロジェクターを使わずに、物理キーボードなしでタイピングが可能に。(2021/2/3)

Innovative Tech:
「重なっても影ができない」プロジェクションマッピング 東工大が開発
プロジェクションマッピングの新たな提案。今回は4台の高速プロジェクタを使っている。(2021/1/28)

組み込み開発ニュース:
ニューノーマル時代のデジタルサイネージは空間演出へ、IoTセンサーとも連携
パナソニック システムソリューションズ ジャパン(PSSJ)がデジタルサイネージソリューション「AcroSign(アクロサイン)」の新バージョン「AcroSign Version 3.0」の開発と販売開始を発表。パナソニックが得意とするプロジェクターを用いた空間演出が可能になり、IoT(モノのインターネット)センサーなどとの連動も行えるという。(2021/1/26)

+Style、手のひらサイズのフルHDポータブルプロジェクター「XGIMI MoGo Pro+」発売
+Styleは、ビーラボが販売するポータブルプロジェクター「XGIMI MoGo Pro+」を取り扱い開始。手のひらサイズの軽量ボディながら、最高300ANSIルーメンの高輝度とフルHD(1080p)の解像度を投影できる。(2021/1/25)

エイサー、小型モバイルプロジェクター「C250i」の一般販売を開始
日本エイサーは、小型モバイルプロジェクター「C250i」の一般販売開始を発表した。(2020/12/15)

モノづくりスタートアップ開発物語(6):
エレベーターをメディア空間に、東大発スタートアップを悩ませた「通信問題」
モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用したモノづくりスタートアップの開発秘話をお送りする本連載。第6回はエレベーター内にプロジェクターを導入して、動画広告などを扉に投影するサービスを展開する「株式会社東京」を紹介する。プロダクト開発時、エレベーター内に動画広告を無線送信しようと試みた東京だが、エレベーターの筐体内は想定より通信状況が芳しくなかった。(2020/12/14)

お値段220万円! ブラザーからプロジェクターとスキャナー機能がついた高機能ミシンが登場
ミシンがすごいことになってる。(2020/12/9)

布にデザインを投影できるプロジェクター搭載ミシン、ブラザーが開発 価格は220万円
ブラザー工業の子会社ブラザー販売が、布地に刺しゅうのデザインを投影するプロジェクターを搭載した家庭用刺しゅうミシンを2021年1月下旬に発売する。実売予想価格は220万円(税込)。(2020/12/3)

『大人の科学マガジン』の名作付録「万華鏡プロジェクター」が復刻 動くキラキラ模様を壁や天井に投影できる
寝る前に使ったら、リラックスできそう。(2020/11/12)

NTTドコモ、カメラやVR機器のレンタルサービスを提供へ 21年3月から
NTTドコモが、カメラやVR機器、プロジェクターといったデバイスのレンタルサービスを2021年3月に始めると発表。高精細映像の伝送に対応する5G通信の広がりに合わせ、映像デバイスの利用促進や普及につなげるという。(2020/11/5)

エイサー、ワイヤレス投写も可能な短焦点フルHDプロジェクター
日本エイサーは、有線/無線接続に両対応した短焦点プロジェクター「H6518STi」を発売する。(2020/10/20)

自宅で「ミッキーマウスのファンタジア」も タカラトミー、プロジェクションマッピング玩具を発売
タカラトミーは、家庭でプロジェクションマッピングが楽しめる「ワンダービューシアター」を11月末に発売する。お城の形をしたボードに小型プロジェクターで専用の映像を投影。「ミッキーマウス ファンタジア」などを収録した。(2020/9/30)

レンタルスペースの料金が20%割引に! スペースマーケットが「女子割」キャンペーンを開催
大型プロジェクターで上映会もできる!(2020/9/18)

エプソン、電子黒板機能も備えた超短焦点ビジネスプロジェクター
エプソンは、超短焦点投写に対応したビジネスプロジェクター計2製品を発売する。(2020/9/10)

照明一体型プロジェクター「popIn Aladdin SE」に低価格モデル 5万9800円(税込み)から
popInは、照明一体型プロジェクターの低価格モデル「popIn Aladdin SE」をクラウドファンディングサイト「Makuake」で販売。HDをフルHDにアップグレードし、特別価格5万9800円(税・送料込み)で提供する。(2020/8/28)

サンコー、手のひらサイズのAndroid内蔵プロジェクター「POKEPRO」発売
サンコーは、8月3日にAndroid内蔵モバイル小型プロジェクター「POKEPRO」を発売。Google playから各種アプリをダウンロードして利用でき、輝度は100ANSIルーメンで明るい部屋でも見ることができる。価格は2万9800円(税込み)。(2020/8/3)

プロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」にテレビと音声操作を追加するオプションが登場
プロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」のオプションとしてワイヤレステレビチューナーとスマートリモコンが登場。(2020/7/30)

PCやスマホでテレビを視聴できるチューナー「Xit AirBox」新製品が8月7日発売
ピクセラは、PCやスマートフォン向けのテレビチューナーブランド「Xit」の新製品「Xit AirBox」(XIT-AIR110W)を8月7日に発売する。無線LANルーターやモバイルWi-Fiルーターなどと接続し、ワイヤレスで地上・BS・110度CSデジタル放送が視聴できる。プロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin/popIn Aladdin 2」にも対応する。(2020/7/30)

ベンキュー、屋外でも利用できるワイヤレス接続対応のモバイルLEDプロジェクター
ベンキュージャパンは、屋外での利用にも対応したモバイルLEDプロジェクター「GS2」を発表した。(2020/7/16)

高輝度800ANSIルーメン、最大4時間バッテリー搭載のAndroid TVプロジェクター「XGIMI Halo」
プラススタイルは、7月2日にポータブルプロジェクター「XGIMI Halo」を発売。最高800ANSIルーメンの高輝度とフルHDの解像度で投影でき、省エネモード時には映像を最大4時間投影できる。OSは「Android TV」で、Google アシスタントによる操作も可能だ。(2020/7/2)

エイサー、天井投写もできるスマホ向けフルHDモバイルプロジェクター Makuakeで先行予約を開始
日本エイサーは、スマートフォンとの接続に向く小型モバイルプロジェクター「C250i」の先行予約開始を発表した。(2020/6/25)

ベンキュー、応答速度8.3msの低遅延を実現したゲーミングプロジェクター
ベンキュージャパンは、フルHD表示に対応したしたゲーミングプロジェクター「TH685」を発表した。(2020/6/12)

6畳間で100インチ、フルHDになったプロジェクター付きシーリングライト「popin Aladdin2」 10万円を切って登場
popInがプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin2」を発表。2018年発売の初代機からハード、ソフトの両面で大幅に進化した。価格は9万9800円(税込、送料込)。(2020/4/27)

あの会社のこの商品:
家庭用プロジェクターの“ウザさ”を解決 家族で楽しめる「popIn Aladdin」開発秘話
広告配信プラットフォームなどを提供するpopInは、世界で初めてプロジェクターとスピーカーを内蔵したシーリングライト「popIn Aladdin」を開発した。メーカーでない同社はなぜ、壁をテレビのように使える商品を開発したのか。(2020/3/29)

リコー、手のひらサイズのミニプロジェクター「RICOH Image Pointer」 クラウドファンディングを開始
リコーは、小型ハンディープロジェクター「RICOH Image Pointer」のクラウドファンディング募集を開始した。(2020/3/23)

エイサー、ビジネス利用にも向く高輝度表示対応のエントリーDLPプロジェクター
日本エイサーは、高輝度表示に対応したエントリーDLPプロジェクター計3製品を発売する。(2020/2/18)

手のひらサイズのプロジェクタ、リコーが開発中 “リモコン感覚”で投影
リコーが、手のひらサイズのプロジェクタを開発中。テレビのリモコンのように手で握り、先端を壁や床などに映像を投影できる。(2020/2/14)

安全システム:
プロジェクター化するヘッドランプ、動くモノに追従した部分消灯が課題に
オートハイビームは軽自動車にも搭載されるなど広く普及しているが、プレミアムブランドや上位車種向けのヘッドランプは、部分的に消灯する技術の高精度化が進む。消灯する範囲を最小限に抑えるほど、他のより多くの部分にヘッドランプの光が当たり、歩行者や自転車、障害物を認知しやすくなる。各社の取り組みから、ヘッドランプの最前線を追う。(2020/1/30)

エプソン、プロジェクター製品の一部に劣化による落下の恐れがあることを改めて告知 無償点検の実施を重ねてアピール
セイコーエプソンおよびエプソン販売は、同社製プロジェクターの一部製品に金具固定部の劣化による落下の恐れがあることについての再告知を行った。(2020/1/16)

vivitek、ホームシアターにも向くWXGA投写対応のエントリーDLPプロジェクター
加賀マイクロソリューションは、vivitek製のWXGA対応DLPプロジェクター「DW265」の取り扱いを発表した。(2020/1/14)

Innovative Tech:
天井に簡単に取り付けられるプロジェクターシステム「Stick User Interface」 ロボットアーム型で真空吸着
圧縮空気を使った真空グリッパーで天井に取り付け、カメラやマイクを使って操作できる。(2020/1/7)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
施設に開放感を与える“空をつくる窓”を開発
パナソニック ライフソリューションズ社 ライティング事業部は、パナソニック製スポット型プロジェクター「Space Player 」のショールーム「Space Player LAB」の展示物を拡充している。2019年2月には、天窓を人工的に再現する空間演出システム「天窓照明」が加わり、来場者に注目されている。(2019/12/26)

ビューソニック、Wi-Fi接続もサポートした4K対応DLPプロジェクター
ビューソニックジャパンは、4K解像度での投写をサポートしたDLPプロジェクター「X10-4K」を発売する。(2019/12/16)

リコー RN5C750、RN5C752:
HUD/ピコプロジェクター向けLDドライバー
リコー電子デバイスは、車載用のレーザースキャン方式ヘッドアップディスプレイ向け「RN5C750」と、レーザースキャン方式ピコプロジェクター向け「RN5C752」のレーザーダイオードドライバーを発売する。(2019/12/16)

エプソン、天井投映可能なホームプロジェクターが10名に当たるTwitterキャンペーン
エプソンは、同社製のホームプロジェクター「EF-100BATV」「EF-100WATV」を10名にプレゼントするTwitter連動キャンペーンを開始する。(2019/12/5)

新しいツールは社長室に置くべき:
完全PCフリー環境で使えるビジネスプロジェクター 日本市場投入の狙いをベンキュー幹部に聞く
Android 6.0を搭載したビジネス向けプロジェクターが登場。ベンキューでアジアパシフィックを統括するリアン氏と、日本法人の菊地社長に話を聞いた。(2019/11/26)

Anker、スター・ウォーズとコラボ “R2-D2”デザインのモバイルプロジェクターとモバイルバッテリー
アンカー・ジャパンが映画「スター・ウォーズ」とコラボしたモバイルプロジェクターとモバイルバッテリーを発売する。(2019/11/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。