ニュース
» 2011年11月14日 21時12分 UPDATE

ニワンゴ、「ニコニコ動画(原宿)」で映画配信サービスをスタート

ニワンゴは、動画コミュニティサイト「ニコニコ動画(原宿)」において、11月14日より映画配信サービスを開始した。さらに「ニコニコ生放送」のシステムを使用した「ニコニコ映画上映会」もスタートする。

[ITmedia]

 ニワンゴは、同社が運営する動画コミュニティサイト「ニコニコ動画(原宿)」において、11月14日より映画配信サービスを開始した。

Photo 第一回「ニコニコ映画上映会」で上映される「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」(c) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (c) Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 映画配信サービスの開始にあたり、同社では公式動画配信サイト「ニコニコチャンネル」内に「映画」カテゴリーを新設。配信は都度課金型のVOD形式および、一度購入すると無期限で視聴できるEST(Electric Sell Through)形式の映画作品を取りそろえている。ユーザーが常に最新のコメントが楽しめるよう、クラウド上の映画データに毎回アクセスして利用するデジタルロッカー型(非ダウンロード形式)となっているのも特長だ。

 サービス開始時には「マトリックス」や「ロード・オブ・ザ・リング」、「ハッピーフィート」など約100タイトルを用意。基本価格はVODが新作400円/旧作300円、ESTが1000円からの価格設定で、プレミアム会員・一般会員ともに同一価格となっている。各コンテンツ視聴のためのネットチケットは、ニコニコポイントで購入(1pt=1円)する方式だ。

 さらに11月15日24時からは、「ニコニコ生放送」のシステムを使用して、ユーザーが同一タイトルを観ながらリアルタイムに感情を共有できるソーシャル視聴プログラム「ニコニコ映画上映会」もスタート。第一回はワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューション作品の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」を、Blu-ray&DVD発売日およびレンタル開始日と同じタイミングで上映する。なお、ニコニコ映画上映会の視聴料金は、ニコニコ動画プレミアム会員が新作100円/旧作50円、一般会員が新作400円/旧作300円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.