ニュース
» 2011年12月21日 21時37分 UPDATE

ディーオン、USB外付けHDDに録画できる小型液晶テレビ3機種を発表

ディーオンは、LEDバックライト搭載の液晶テレビ3機種を発売する。USB外付けHDD(別売)への録画をサポート。

[ITmedia]

 ディーオンは、液晶テレビ「CANDELA」の新製品として、“AEGIS”シリーズ3モデルを発表した。2012年1月13日から順次発売する。ラインアップおよび直販価格は、19V型「AGS19RZ1」が2万4800円、22V型「AGS22RZ1」が2万9800円、24V型「AGS24RZ1」が3万4800円。

PhotoPhotoPhoto 左から、19V型「AGS19RZ1」、22V型「AGS22RZ1」、24V型「AGS24RZ1」

 3波対応デジタルチューナーとLEDバックライトを搭載した液晶テレビ。国内大手ICメーカーのスケーラーを採用したほか、別売のUSB外付けHDD(同時接続最大7台、最大容量2Tバイト/台)に対する録画機能も備えた。8日間分の電子番組表から手軽に録画・視聴予約が可能だ。スポーツ番組の延長、追いかけ再生に対応し、最大予約数は32番組。録画番組リストから、録画内容を確認できるプレビュー機能も搭載されている。

 画面解像度は、AGS19RZ1が1366×768ピクセルで、AGS22RZ1とAGS24RZ1は1920×1080ピクセルのフルHD。主なインタフェースは、HDMI(CEC対応)入力×1、D端子(D4)入力×1、コンポジット入力×1、ミニD-Sub15ピン入力×1、光デジタルオーディオ出力端子×1、USB端子×1、ヘッドフォン出力端子×1など。発売日については、19V型と22V型が2012年1月13日、24V型は2月上旬を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.