ニュース
» 2012年02月02日 20時17分 UPDATE

まるで真空管! ポータブルヘッドフォンアンプ「DreamBass AP001シリーズ」

リンクスインターナショナルから、VIAの「VT1620A」チップを搭載したポータブルヘッドフォンアンプが登場。真空管風のデザインで青く光る遊び心あるデザイン。イヤフォン付きパッケージも用意する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは、ENERMAX製のポータブルヘッドフォンアンプ「DreamBass AP001シリーズ」を2月10日に発売する。

Photo 「DreamBass AP001シリーズ」

 真空管をモチーフにデザインしたUSB接続のポータブルヘッドフォンアンプ。VIA製「VT1620A」チップを搭載することで再生・録音ともに最大96kHz/24ビットに対応。独立Bassブースター機能も搭載し、ヘッドフォンで不足しがちな低音出力を増幅する。利用時にドライバは不要で、再生時に点滅するブルーLEDフラッシュ機能を搭載している。

 ヘッドフォンアンプ本体のみの「AP001」は店頭想定価格が3280円前後。重量約4.5グラムと軽量なインナーイヤーヘッドフォンが付属する「AP001E」の店頭想定価格は3980円前後となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.