ニュース
» 2012年02月06日 20時33分 UPDATE

スカパー!、大雪災害の視聴料免除地域を拡大

衛星放送協会とスカパーJSATは、大雪災害の被災者に対して2月の視聴料等を免除すると発表。新たに免除地域も追加された。

[ITmedia]

 衛星放送協会とスカパーJSATは、大雪災害の被災者に対して2月の視聴料等を免除すると発表した。

 視聴料等が免除になるのは、連日の大雪で災害救助法が適用された地域が対象。ユーザーからの申し出を受けて被災状況により視聴が困難と認められた場合、月額基本料、視聴料(スカパー!およびスカパー!e2の月額視聴料、PPV視聴料を含む。金額は視聴契約内容によって異なる)、月刊ガイド誌料などが免除される。

 なお、この免除措置は1月から実施されており、これまでに発表された新潟県の上越市/妙高市/長岡市/柏崎市/十日町市/糸魚川市に追加適用となる。今回新たに追加された地域は、新潟県の南魚沼市、青森県のむつ市、横浜町、長野県の小谷村、信濃町、栄村となっている。

 なお、本件に関する問い合わせ先として、相談専用ダイヤル「0120-085-550(10:00〜20:00、無休)」が設けられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.