ニュース
» 2012年04月02日 19時30分 UPDATE

音質を改善:ダイソン、卓上タイプのエアマルチプライアー「AM01」を改良

ダイソンは“羽根のない扇風機”「Air Multipller」(エアマルチプライアー)シリーズについて、新色の追加および一部マイナーチェンジを発表した。

[ITmedia]

 ダイソンは4月2日、“羽根のない扇風機”「Air Multipller」(エアマルチプライアー)シリーズの新色および一部のマイナーチェンジを発表した。

 まず、タワーファン「AM02」のオンライン販売限定モデルとして、新色「シルバー/アイアン」をラインアップ。価格はほかのモデルと同じ5万4000円で、4月2日から直販サイト「ダイソンオンラインストア」で販売する。

 一方、2009年に発売した最初のエアマルチプライヤー「テーブルファン(卓上扇風機) AM01」では、「ミックス フロー インペラー」と呼ばれる部材に改良が加えられた。

ts_dyson01.jpgts_dyson03.jpgts_dyson02.jpg タワーファン「AM02」の新色「シルバー/アイアン」(左)。テーブルファンの「AM01」(中)。モーターの周囲に見えるのが「ミックス フロー インペラー」。写真はAM01発表時のもの(右)

 エアマルチプライアーは、スタンド部の側面から吸い込んだ空気をモーターの力でリング状の部分に送り、スリットから放出する。その際、気圧差により周囲の空気を巻き込むことで、吸い込んだ空気の15倍という空気が放出される仕組みだ。

 ただ、通常の扇風機と異なる構造のため、とくに人の近くで使用する卓上タイプでは「就寝時に音が気になる」などの声が寄せられていた。今回の改良は、こうした声を反映したもの。外気の取り込みとリング部への送り出しを行う“羽根車”(ミックス フロー インペラー)を設計し直し、音質を改善したほか、風量を絞ると音が抑えられるという。そのほかのスペックに変更はない。

 ダイソンの直販サイトでは、4月2日から新色を含む全ラインアップを先行販売。また4月20日からは全国の家電量販店を中心とする1600店舗の小売店にもAM01〜AM04までの全シリーズが並ぶという。「夏向け商品の扇風機に『ホット アンド クール AM04 ファンヒーター』が含まれるのは初めて」(同社)。

シリーズ名 AM01 AM02 AM03 AM04
概要 テーブルファン タワーファン フロアーファン ファンヒーター
店頭販売用カラー アイアン/サテンブルー、ホワイト/シルバー アイアン/サテンブルー、ホワイト/シルバー ホワイト/シルバー アイアン/サテンブルー、ホワイト/シルバー
直販限定カラー シルバー/アイアン、アイアン/マゼンダ シルバー/アイアン(新色) なし
サイズ(幅×高さ×奥行き、ミリ) 356×547×155 250×1007×250 450×1408×280 200×579×200
重量 1.77キログラム 3.38キログラム 4.36キログラム 2.42キログラム
リモコン なし
温風 なし
参考価格 3万9000円 5万4000円 5万4000円 5万7000円

関連キーワード

Dyson | 扇風機 | 新色 | 直販限定モデル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう