ニュース
» 2012年07月02日 20時28分 UPDATE

WiseTech、新ブランド「New-Tone」の第1弾製品は96kHz/24bit対応のD/Aコンバーター「eDison-01」

WiseTechが新ブランド「New-Tone」を立ち上げる。その第1弾製品として、多彩なインターフェースを備えた96kHz/24bit対応のD/Aコンバーター「eDison-01」が登場。

[ITmedia]

 WiseTechは、新ブランド「New-Tone」の第1弾製品として、96kHz/24bit対応のD/Aコンバーター「eDison-01」を6月30日に発売した。販売はフジヤエービック、e-イヤホン大阪日本橋本店・東京秋葉原店などで行われ、実売予想価格は2万4800円。

PhotoPhoto 「eDison-01」の正面(写真=左)と背面(写真=右)

 eDison-01は、手軽にデジタルサウンドを楽しめ、なおかつ多彩なオーディオシステムに接続できるD/Aコンバーター兼ヘッドフォンアンプ。インタフェースは、入力にRCAアナログライン入力×2(DVD/CD、AUX)、同軸デジタル入力×1、光デジタル入力×1、USB×1を装備。出力にはRCAアナログ出力×2(トランジスタ経由、真空管経由)、ヘッドフォン出力(ヘッドフォンアンプ経由)×1を備えている。

 5670タイプと入れ替えが可能な真空管「Chinese 6N3 Tube」を採用。またアナログ基盤とデジタル基盤の電源供給回路を分けたセパレート構造、R-shapeの高効率トランスや金メッキコーティングのRCA&同軸コネクター、ライン出力およびヘッドフォン出力に採用した日本製のオペアンプ「MUSES8820」なども特長となっている。

 ヘッドフォンアンプの最大出力は1000ミリワット×2(32オーム時)/500ミリワット×2(300オーム時)/300ミリワット×2(600オーム時)。サイズは260(幅)×55(高さ)×170(奥行き)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう