ニュース
» 2012年08月01日 15時18分 UPDATE

Android 4.0搭載:これ1本でスマートテレビ、HDMI接続の「スマートスティック」

HDMI端子に接続すると手持ちのテレビがAndroid端末へ早変わり。GEANEEは、Android 4.0搭載の“HDMIスマートスティック”「ADH-40」を発売する。

[ITmedia]
ts_stick01.jpg 「スマートスティック」

 一見USBメモリのようだが、キャップを外してHDMI端子に接続すると手持ちのテレビがAndroid端末へ早変わり。GEANEEは8月1日、Android 4.0搭載の“HDMIスマートスティック”「ADH-40」を発表した。8月10日にオープンプライスで発売予定。店頭では1万円を切る程度になる見込み。

 CPUは、TCC8925 CORTEX-A5/1GHzで、メモリは512Mバイト。またストレージとして4Gバイトのフラッシュメモリを内蔵しており、USBケーブルでPCから写真や楽曲、動画ファイルを転送すればメディアプレーヤーとしても利用できる。もちろんフルHD解像度(1920×1080ピクセル)でネットやアプリも楽しめる。

 接続時には、電源をUSBケーブルもしくはACアダプターで供給する必要はあるが、Wi-F内蔵のために接続はシンプル。操作用のワイヤレスマウス(および小型レシーバー)も付属する。

ts_stick03.jpgts_stick02.jpg キャップを外すとHDMI端子(左)。接続例(右)

 インタフェースは、USB 2.0(ホスト用)、micro USB端子(PC接続/給電用)、およびHDMI出。本体サイズは、85(幅)×約16(奥行き)×約25(高さ)ミリ。重量は約24グラム。

関連キーワード

HDMI | USB | Android 4.0 | シンプル | スマートテレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう