ニュース
» 2012年10月17日 22時10分 UPDATE

富士通テン、オトテンに貴重な真空管カーラジオを出展

富士通テンは、「オーディオ・ホームシアター展 2012」の出展概要を発表した。

[ITmedia]

 富士通テンは、10月19日から21日まで東京・秋葉原のUDXアキバスクエアおよび富士ソフトアキバプラザで開催される「オーディオ・ホームシアター展 2012」の出展概要を発表した。

ts_ten03.jpg グッドデザイン賞を受賞した「TD508MK3」(左)と「TD510MK2」(右)

 イベント会場では、2012年のグッドデザイン賞を受賞した家庭用スピーカー「ECLIPSE TDスピーカー」をはじめ、2012年秋のカーナビ新製品、リアモニターなどを展示。また、カーナビと「ニンテンドーDS」が連携する「クルマでDS」の体感イベントも実施する。

 このほか、日本オーディオ協会創立60周年を記念した企画展示「音の歴史館」には、1955年製の真空管式カーラジオを展示。当時、トヨタの「クラウン」向けに納入していたものだという。

ts_ten01.jpgts_ten02.jpg 最新型の「AVN-ZX02i」(左)と1955年製の真空管式カーラジオ(右)。並べると歴史を感じる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.